アンティーク全般

アンティーク家具をオークションで買う前に!確認必須のポイントとは

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
アンティーク家具 オークション

アンティーク家具のオークションでは、いかにも高そうなアンティーク家具が格安な価格から売られていて、ついつい入札してみたくなります。
しかし、アンティーク家具のオークションでは、実は失敗がつきもの。特に、初めてオークションでアンティーク家具を買うという方は注意が必要ですよ。

というのも、ヤフオクなどのオークションサイトで売られているアンティーク家具は、一般的なアンティークショップよりも激安な分、コンディションが悪いものが大半。よく確認せずに落札すると「実物を見ていたら、絶対買わなかった!」というものが届いてしまうこともあるんです。

ただ、オークションに出品されているアンティーク家具は、もちろん悪いものばかりではありません。イメージにぴったりのアンティーク家具を探すには、良質な商品を慎重に見分けることが大切ですよ。

そこで今回は、オークションでアンティーク家具を買いたいという方へ、家具選びのチェックポイントと、万一失敗してしまった場合の便利なサービス、そして、オークションで人気のアンティーク家具についてお話ししたいと思います。届いてみたらがっかり!という事態を避けるためにも、ぜひ目を通してみてくださいね。

Contents

まずは、オークションのアンティーク家具に関する基礎知識から

オークションで販売されているアンティーク家具は、次の2つの特徴があります。まずは、これらを頭に入れておくことが、オークションでのアンティーク家具探し成功への第一歩です。

オークションの安いアンティーク家具は状態が悪いものが多数!悪意ある業者に要注意

アンティーク家具ヤフオク

冒頭でお話しした通り、オークションでアンティーク家具を購入する際には、通常のネット通販よりも、さらに慎重に、良い品物を見極めることが大切です。

オークションに出品されているアンティーク家具は、適切なリペアをしないまま、DIYでメンテナンスできる方向けに販売しているものが大半です。傷や汚れ、虫食い、臭いなど悪印象を与えるような情報を、あえて隠して販売している出品者も多数います。

そういった商品は大抵「ダメージがあっても自己責任で」「ノークレーム・ノーリターン」というルールが設けられています。そのため、届いてから後悔したとしても、どうすることもできません。出品者に問い合わせても「事前に確認しなかったのが悪い」と言われてしまいます。

アンティーク家具 配送

他にも、格安な価格からオークションをスタートしているアンティーク家具は、落札後に通常よりも高い送料を上乗せして請求する、という悪質なケースもあります。落札後に送料を聞いてキャンセルしたくなったとしても、キャンセルできるかどうかは出品者次第ですし、運よくキャンセルできたとしても落札者に悪い評価がついてしまいます。こんな業者に引っかかってしまったら、非常にストレスですよね。

今では通販で家具を購入することが身近になり、通販サイトの質も上がって、それほど警戒せずともイメージ通りの家具が届くことが一般的になりました。しかしながら、ネットオークションの世界では、残念ながらまだモラルに反する行為があるのが現状です。

失敗しないためには、しっかり知識を身につけて、油断せずに家具選びをすることが大事ですよ。

アンティーク家具はあくまで中古品。美品でも多少のダメージがあるのが普通

アンティークオークションサイト

アンティーク家具は、何十年も前に作られ、使われてきたものなので、キズ一つない超美品というものは存在しません。コンディションが優れたものでも、ちょっとした傷や汚れなどがあるのが普通です。

そのため、新品のようにきれいなアンティーク家具が欲しいという方は、残念ですが、そもそもオークションには向いていません。中古・アンティーク品は諦めて、新品のアンティーク調家具から選ぶ方が理想通りの家具が見つかるはずです。

どんなコンディションのアンティーク家具がほしいか冷静に判断して、自分に合ったショップから探してみてくださいね。

オークションでアンティーク家具を買う際に必ず確認すべきポイント

オークションでアンティーク家具を購入する際、悪質な商品を避けるには、次の6つのポイントを必ず確認しましょう!悪い業者に引っかからないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

アンティーク家具を文章・画像で丁寧に説明しているか

オークションサイトで販売されているアンティーク家具は、商品によって説明のボリュームがさまざま。画像が一枚、説明文が数行という商品もあれば、画像と文章で事細かに説明している商品もあります。当然ながら、画像や文章が多いものほど、信頼できる商品が多いです。

中古 アンティーク家具 オークション

アンティーク家具の画像が少ない場合、状態が良い部分しか見せていないケースがしばしば。棚や引き出しの中、背面など、見えない部分に傷や汚れ、虫食い、カビなどがある場合もあります。引き出しがいくつかあるのに、1〜2つしか写していない場合は、他の引き出しにはダメージがあるかもしれない、と考えましょう。

ヤフオク アンティーク家具

また、画像が暗かったり、細部がよく見えない場合も要注意。雰囲気がよくても、コンディションがイマイチということは多々あります。

画像や文章などを見てもよくわからない部分、不安な点があれば、遠慮せず問い合わせましょう。例えば「多少使用感がある」などと書かれていても、自分にとっては不快感を覚えるダメージかもしれません。特にアンティーク家具を多数扱っている出品者だと、ボロボロのアンティーク家具を見慣れているので、一般の方よりもダメージの判断基準が甘いことも多々あります。

使用感やダメージがどの程度なのか、わかりやすい追加画像をもらうなどして、慎重に確認しておきましょう。

「展示品」「ほぼ未使用」などの記載があっても油断しない

アンティーク オークション

アンティーク家具をオークションで探していると、「展示品」や「ほぼ未使用品」などと記載されているものがあります。これらは、なんとなくきれいそうなイメージがありますが、実は状態が悪いものもあるため、油断は禁物です。

「展示品」としてオークションで販売されているアンティーク家具は、店頭やモデルルーム、ショールームなどで展示されていたものなどがあります。これらは確かに展示品ですが、何年もの間、モデルルームで使用されていたものや、展示品として活躍したあと、倉庫に長い間しまわれていたものなどもあります。そういったものは、一般的なアンティーク家具と同じくらいダメージが蓄積したものが多いです。

さらに悪徳業者だと、高く落札させたいがために、展示品でないものまで「展示品」と記載している場合もあるんです。こうなると、何を信じていいのやらと思ってしまいますね…。

つまり「展示品」と記載されていても、他のアンティーク家具と同じように、入念にチェックすることが大切なんです。

家具 アンティーク オークション

また「ほぼ未使用品」と記載されたアンティーク家具も、出品者の目から見て、比較的きれいな状態だと判断したものです。本当にほぼ未使用なのかどうかは、わかりません。

さらに悪質な場合だと、使用状況に関係なく、入札価格を吊り上げる目的で記載している場合もあります。こちらも油断せず、慎重に確認することが必須です。

アンティーク家具の送料を明確に記載しているか

アンティーク家具 送料

オークションでアンティーク家具を購入する場合、送料は落札者負担が基本です。送料は家具のサイズや配送地域によって幅広く、大型家具の場合は1万円を超える場合もあります。必ず落札前に送料がいくらか確認しておきましょう。

オークションサイトでは、商品ページに個別に送料の記載があることが多いですが、業者によっては送料を明確に記載していない場合もあります。その場合、落札後に高い送料を上乗せされる恐れもあるので、事前に送料を問い合わせましょう

ちなみに送料を問い合わせる際は、お住まいの地域を伝えて、概算ではなく正確な送料を聞いておきましょう。悪質な業者だと、送料の概算として近い地域へ発送する場合の金額を伝えて、後から伝えていた金額よりも高い送料を請求する場合もあります。そんな手に引っかからないよう、正確な金額を確認しておいてください。

問い合わせた際の対応の良し悪しもチェック

アンティーク家具 問い合わせ

アンティーク家具をオークションで購入する際は、問い合わせ時の対応の良し悪しも大事な判断ポイント。優良な出品者であれば、レスポンスが早く、丁寧で、質問にわかりやすく答えてくれます。そんな出品者であれば、詐欺まがいの取引をすることはほぼないでしょう。

反対に、問い合わせ時の対応が素っ気なく、誠実さに欠けていると感じれば、潔くその商品は購入候補から外す方がおすすめです。いくら価格が安かったり、デザインが気に入っていたとしても、何らかのトラブルに発展するリスク大です。

オークション取引の「どちらでもない」「悪い」評価をチェック

アンティーク家具 オークション コツ

ヤフオクなどのオークションサイトでは、出品者の評価を閲覧できます。基本的には良い評価が多い業者が大半ですが、それだけで安心せずに、「どちらでもない」「非常に悪い・悪い」とされた評価を必ず確認しましょう

「どちらでもない」「非常に悪い・悪い」評価には、落札者のコメントや出品者の返信が書かれています。中にはいたずらのような書き込みもありますが、コメントの多くは届いたアンティーク家具を見て感じた率直な感想です。

「大きな傷や汚れがあった」「ダメージがある部分が撮影されていなかった」など、商品に関する悪いコメントがあれば要注意。商品ページを見ただけではわからないダメージが多い業者かもしれません。

また、「非常に悪い・悪い」評価には、出品者による落札者削除も含まれています。どういうことかというと、ヤフオクなどのオークションサイトでは、商品が落札されてから出品者によって落札が取り消された場合、自動的に「非常に悪い・悪い」の評価が付きます。これは、出品者が落札者からのキャンセル希望を申し入れて落札を取り消したケースや、出品者が何らかの理由で取引をキャンセルしたケースなどがあります。

出品者が取引をキャンセルするのは、大抵、オークション以外に、自社店舗やオンラインショップなどでアンティーク家具を販売していて、オークションと同時に店頭などで商品が売れてしまったといった場合が多いです。これだと悪い評価ではありますが、致し方ないケースと言えます。

評価の内容を総合的に判断して、信頼できそうな出品者かどうか見極めることが大切ですよ。

アンティーク家具が返品OKだとさらに安心!

アンティーク家具 返品

オークションで販売されているアンティーク家具は、まれに「返品可」のものがあります。初期不良による返品だけでなく、理由に関係なく返品OKとしている業者は、オークション業界では非常にレアな優良業者です。

アンティーク家具は、何十年も前に作られた古いものなので、一般的な中古家具よりも「イメージと違った」などの理由で返品されるリスクが大きいです。一度落札されたアンティーク家具が返品されるとなると、業者としては手間ばかりがかかって、大きな損失になってしまいます。そのため、よっぽど商品に自信のある業者しか「返品可」にはできないんです。

気に入ったアンティーク家具が返品OKであれば、非常にラッキー。万が一、届いてから後悔したとしても、返品すればまだ取り返しがつきます。アンティーク家具をオークションで買うのが初めてで不安な方は、まずは返品OKの業者に絞って好みのアンティーク家具を探してみるのもおすすめです。

ちなみに、アンティーク家具を返品する際は、基本的に送料のみ落札者負担となることが多いので、その点だけ注意してくださいね。

以上、アンティーク家具をオークションで購入する際の注意点をまとめました。ぜひ、以上6点をチェックリストとして活用しながら、アンティーク家具探しを楽しんでください。

もしもアンティーク家具のオークションで失敗してしまったら…ラフジュ工房に相談を

アンティーク家具をオークションで購入して、万が一「届いて見たらイメージと違った、でも返品もできない」という状況になってしまったら、とても困ってしまいますよね。

ラフジュ工房では、そんな方の力になれるよう、オークションなどで購入したアンティーク家具の修理・リメイクサービスを実施しています。使うことが躊躇われるようなボロボロのアンティーク家具でも、当店の手にかかればキレイで高品質に再生できますよ。お客様のご希望を踏まえながら、理想のアンティーク家具にリペア・リメイクしますので、安心してお任せください。

オークションで買ったアンティーク家具をきれいで高品質にリペア

アンティーク家具 オークション 修理

ラフジュ工房では、オークションなどで購入したダメージのあるアンティーク家具をきれいに修理・再生しています。汚れやキズ、割れ、歪み、カビ、匂いなどのある傷んだアンティーク家具でも、高品質で実用的にリペアしますので、安心してお任せください。回収からお届けまで、当店ですべて手配しますので、簡単・スムーズに依頼できますよ。

アンティーク家具 販売

ラフジュ工房は、これまで1万点以上のアンティーク家具を修理・リメイクしてきた大ベテランのアンティークショップ。どんなにボロボロのアンティーク家具でも、汚れをきれいに掃除して、分解しながら接合部の締め直しや歪みの除去、新材への交換などを行うので、たとえカビや虫食いなどが発生していたとしても大丈夫です。現代物の家具と同じように、安心してストレスなく使える状態に復活させますよ。

アンティーク家具の修理費用は、家具の種類や状態にもよりますが、およそ5〜30万円ほどです。サイズが大きいもの、作りが複雑なものほど価格が高くなります。

アンティーク 和箪笥 修理

アンティーク水屋箪笥の修理・リメイク価格:219,000円(税込)

例えばこちらは、ボロボロのアンティーク水屋箪笥を修理した例。天板は一部が欠損し、棚の中もボロボロの状態でした。

和箪笥 修理

まずは、全体をきれいに水洗い。ホコリや汚れなどをしっかりと洗い流します。その後、天板を杉板新材で張り替えました。

箪笥 アンティーク 修理

棚板は檜無垢板で新たに製作。高さ調整できるよう棚受けを取り付けました。棚底や背面は、木が乾燥して隙間が空いていましたが、これらも埋木で修理。引っ掛かりのないきれいな状態に修復しています。

水屋箪笥 修理 アンティーク

向かって右上の金網が張られていた引き戸は、結霜ガラスに交換。レトロで温かみのある雰囲気に生まれ変わりました。

アンティーク 水屋箪笥 リペア

最後に、全体をご希望のカラーに着色し、統一感のある色合いに。蜜蝋ワックスで磨きあげ、上質でしっとりとした木肌に復活させました。時代箪笥ならではの風格を感じる、美しいアンティーク家具に再生できました。

アンティーク家具を理想のデザインにリメイク・リフォーム

当店では、アンティーク家具を修理するだけでなく、サイズやデザインのリメイク・リフォームも受け付けています。「オークションで購入したけど、サイズが大きすぎた」「色がイメージと違った」といった場合にご活用ください。

アンティーク 箪笥 リメイク

アンティーク水屋箪笥の修理・リメイク価格:272,500円(税込)

例えばこちらは、アンティーク和箪笥の修理とサイズ変更、棚板の追加などを手掛けた例です。高さの約20cmアップ、奥行の約24cmカットをご希望だったため、脚を取り付けてご希望の高さに調整し、奥行は不要な部分を切り落としてリサイズしました。

アンティーク箪笥 リサイズ

今回は、お客様のご希望を踏まえて、箪笥から横に飛び出た「耳」部分をフラットに繋げて仕上げています。すっきりとした美しい仕上がりです。

アンティーク サイドボード 修理

棚内は、新たに棚板を製作。左右それぞれ可動できるよう、ダボも取り付けました。収納するものに合わせて高さ調整が可能です。

和風 サイドボード アンティーク

最後に全体をきれいに着色し、新材を追加した部分もしっかり色合わせして仕上げました。継ぎ足した部分も違和感なく自然に馴染んでいます。

アンティーク家具の修理・リメイク例をもっと見たい方は「アンティーク家具を修理して使い継ごう!職人によるリペアがおすすめ」の記事をご覧ください。

ラフジュ工房では、このように幅広いアンティーク家具の修理・リメイクを受け付けています。修理してほしいアンティーク家具があれば、どうぞお気軽にご相談ください。

オークションで人気のアンティーク家具と確認すべきポイントを紹介!日本の古家具編

さて、次はオークションで人気のアンティーク家具やアイテム別に確認すべきポイントをご紹介します。ぜひ、オークションでの家具選びにお役立てください。

アンティーク箪笥のオークション

アンティーク箪笥 オークション

左上:仙台箪笥 右上:佐渡箪笥 左下:米沢箪笥 右下:二本松箪笥

日本のアンティーク箪笥は、オークションの中でも非常に人気で、商品数も多いジャンル。特に和箪笥の名産地として知られる、仙台箪笥や佐渡箪笥、庄内箪笥、米沢箪笥、二本松箪笥、岩谷堂箪笥、三国箪笥などのアイテムは高い人気を誇ります。和箪笥は地域色豊かなデザインが楽しめ、それぞれ時代箪笥ならではの貫禄が漂っているんですよね。

アンティーク 観音箪笥

また、アンティーク和箪笥は、階段箪笥や水屋箪笥、茶箪笥など幅広い種類があります。中でも、オークションで注目を集めているのは、帳場箪笥や船箪笥、衣装箪笥など。欅材製で漆仕上げのもの、無骨な金具がびっしりと付けられたものなど、上質な作りのアンティーク箪笥は特に人気です。

箪笥 アンティーク オークション

アンティーク和箪笥は、リペアしていない状態だと、構造が歪んで引き出しがスムーズに開かないものや、引き出しや背板などに虫食い被害があるもの、乾燥で板に隙間が空いているものなどがあります。問題なく使える状態かどうか、事前にしっかり確認しておきましょう。

アンティーク座卓・ちゃぶ台のオークション

アンティークちゃぶ台 オークション

日本のアンティーク座卓・ちゃぶ台は、アンティーク箪笥に続いて人気のジャンル。欅材や唐木材など高級木材で作られたもの、漆塗りや螺鈿・蒔絵などの装飾があるものなどが特に注目を集めています。

ちゃぶ台 オークション

アンティーク座卓・ちゃぶ台のオークションは、かなり安い価格からありますが、それらは大抵リペア前のもの。傷やシミ、割れ、歪み、ぐらつきなどがあるのが一般的です。特にレトロなアンティークちゃぶ台は、作りが簡素なものが多いため、ダメージが大きい場合が多いです。隅々までチェックした上で、納得できる品質のものを選びましょう。

アンティーク文机・デスクのオークション

アンティーク文机 オークション

日本のアンティーク文机は、小ぶりな床座のデスクとして人気のアイテム。オークションでは、欅やナラ材製のものや、和風や大正ロマン風のしっかりとした作りのものが注目を集めています。

文机 オークション アンティーク

アンティーク文机は、天板や引き出しに傷や汚れがあるのが一般的。天板に傷や凹みがあるものも多いため、書き物用の机として使いたい場合は、注意が必要です。ダメージが許容できる範囲かどうか、しっかり確認しておきましょう。

オークションで人気のアンティーク家具を紹介!西洋家具編

続いては、オークションで人気の西洋アンティーク家具についてご紹介します。ジャンル別に人気アイテムや確認すべきポイントを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

イギリスアンティーク家具のオークション

イギリスアンティーク家具 オークション

西洋アンティーク家具のオークションで特に人気が高いのが、イギリス製のアンティーク家具。イギリスアンティーク家具は、オーク材やマホガニー材、ウォールナット材など、高級木材で作られた上質なものが豊富で、クラシカルで美しいデザインが楽しめます。

西洋家具 アンティーク オークション

イギリスアンティーク家具のオークションでは、特にキャビネット(食器棚・本棚など)や、チェスト、チェアなどが注目されています。

イギリスアンティークの収納家具は、扉にステンドグラスやレリーフなどの装飾がされたものが人気。伝統的な美しい細工からは、現代物の家具にはない気品が感じられ、なんとも贅沢な雰囲気です。真鍮製の金具も経年変化で味わいを増していて、温かい表情を作り出しています。

オークションで販売されているアンティーク収納家具は、リペアされていないものだと、傷や汚れ、がたつき、匂いなどがあるのが一般的です。出品者へ問い合わせるなどして、扉や引き出しの中をよく確認しておきましょう。

西洋アンティーク 椅子 オークション

また、イギリスアンティークチェアのオークションでは、レトロなウィンザーチェアや、デコラティブなダイニングチェア・サロンチェアなどが人気を集めています。

ウィンザーチェアは、17世紀頃からイギリスで作られ始めた、過度な装飾を抑えた実用的な椅子のこと。座面まで木製のシンプルなデザインで、各家庭やオフィス、図書館、パブなどあらゆる場所で使われていました。流行に左右されない普遍的なデザインで、今も幅広い世代に人気を集めています。

アンティークチェア オークション

アンティークチェアをオークションで購入する際は、特にリペア済みの商品から選ぶのがおすすめです。リペア前のアンティークチェアは、接合部の緩みがあったり、ガタつきがあったりするのが普通です。そのままでは落ち着いて座れなかったり、最悪の場合、フレームが壊れて怪我する恐れもあります。激安のアンティークチェアは適切なリペアがされていない可能性が高いので、事前に状態をしっかり確認しましょう。

フランスアンティーク家具のオークション

フランス アンティーク家具 オークション

フランスアンティーク家具のオークションでは、チェアやキャビネットなどが人気です。フランスアンティークチェアは、ロココ調の猫脚チェアやバルーンバックチェアなどが豊富。草花などのレリーフがたっぷりと施されたエレガントなデザインで、優雅でクラシカルなダイニングインテリアにぴったりです。

フランスアンティーク オークション

フランスアンティークチェアも、先ほどと同じく、座面なども含めてフルリペアされたものを探すのがおすすめです。座面を張り替えていないアンティークチェアは、クッションや生地がヘタっていたり、傷や汚れなどがあるのが一般的。一見きれいそうでも、座り心地は期待できません。がたつきや接合部のゆるみなどがあるものも多いです。特に、ダイニングチェアなど日常的に使うチェアを購入する際は、気をつけて選ぶようにしましょう。

アンティーク家具 フランス オークション

フランスアンティークのキャビネットのオークションでは、ロココ調などのエレガントなキャビネットのほか、パイン材やオーク材製のカントリー調のキャビネットが人気です。

カントリー調のアンティークキャビネットは、装飾が控えめで、ナチュラルで温かみのある雰囲気が魅力的。素朴でシンプルなので、モダンな家とも相性がよくコーディネートできます。

フランス アンティーク 食器棚

フランスアンティークキャビネットをオークションで探す際は、やはりダメージがどの程度が確認することが大切です。ほとんどリペアされていないものだと、棚や引き出し内に傷や汚れ、匂いなどがあったり、扉や引き出しがスムーズに開閉できないこともあります。許容できる範囲かどうか、しっかり確認しておきましょう。

北欧アンティーク家具のオークション

北欧 アンティーク家具 オークション

北欧アンティーク家具のオークションでは、ミッドセンチュリー・モダンデザインのヴィンテージ品が人気です。先に紹介したイギリスやフランスなどのアンティーク家具よりも、新しい年代に作られたもので、キャビネットやチェア、テーブルなど幅広いものが注目されています。

チーク 北欧 ヴィンテージ家具

北欧ヴィンテージ家具は、チーク材やウォールナット材、ローズウッド材など高級木材で作られたものが豊富です。美しい木肌とモダンに洗練されたデザインが大きな魅力ですよ。

北欧家具 ヴィンテージ オークション

北欧ヴィンテージキャビネットのオークションでは、チーク材製のサイドボードやカップボードなどが特に人気です。装飾のない直線的なデザインで、部屋にすっきりと馴染みます。特にデンマーク製のヴィンテージ収納家具は、ミニマムで美しいデザインが評判です。

北欧 ヴィンテージ テーブル

北欧ヴィンテージテーブルのオークションでは、小ぶりなネストテーブルやローテーブルが注目されています。これらは、ソファと組み合わせて使えるリビングテーブルで、シンプルでスタイリッシュなデザインが中心です。

より個性的なテーブルが欲しい方には、レトロなタイルトップのテーブルもおすすめですよ。北欧らしい温かみのあるデザインが楽しめます。

ミッドセンチュリー家具 オークション

北欧ヴィンテージ家具は、アンティーク家具と比べると比較的状態が良いものもありますが、リペア前のものだと、多少の傷や汚れ、がたつきなどがあるのが普通です。気になるダメージがないか、見えないところまでしっかり確認しておきましょう。

最後に

アンティーク家具をオークションで購入する際は、商品ページを隅々まで確認することはもちろん、わからない点・不安な点があれば、事前に問い合わせて疑問を解消しておくことが大切です。実物が届いてから後悔することがないよう、油断せずにしっかりチェックしてみてくださいね。

きれいで高品質なアンティーク家具が欲しい!という方は、ぜひラフジュ工房の通販サイトもご覧ください。当店では、日本や西洋のアンティーク家具を8,000点以上販売中です。リペア前のものも含めて、お好みのアンティーク家具を探せますよ。どれも実生活でストレスなく使えるよう、丁寧にリペアしてからお届けしますので、安心してご利用ください。

アンティーク家具の通販ならラフジュ工房へ!

アンティーク ラフジュ家具

当サイトを運営する「アンティーク家具ラフジュ工房」では、キレイで高品質なアンティーク家具・中古家具を販売しています!安心して使えるアンティーク家具をお探しの方は、ぜひのぞいてみてくださいね。

 

【アンティーク家具 ラフジュ工房】

アンティーク家具 通販 安い・アンティーク家具・雑貨の総数8,000点以上!
日本をはじめ、世界中から厳選した中古・アンティーク家具を常時8,000点以上 販売中!他にはない高品質なアンティーク家具をバリエーション豊富に取り揃えています。

・安心して使える中古・アンティーク家具
経験豊富なアンティーク家具のリペア職人が1点ずつ丁寧に状態を確認し、商品としっかり向き合い、現代の生活でもきちんと使えるよう、必要なリペア・リメイク を行っているため、安心してお使いいただけます。

 

アンティーク家具 通販 おすすめ

・オーダーメイドでの製作やリメイクも!
理想にぴったり合うアイテムが見つからない場合には、オーダー製作も承ります。既製品のリメイクから新規製作まで 、なんでもご相談ください。

・ご購入前・ご購入後も丁寧なサポート
家具選びからメンテナンスのことまで丁寧にサポート いたします。ご不明な点・ご要望等お気軽にご相談ください。

 


アンティーク家具ラフジュ工房の通販ショップへ

SNSで新情報をチェック

コメントを残す

*

お気に入りのアンティークを見つけたい方へ
きれいで使いやすい家具が4,000点以上!