アンティーク全般

おすすめのアンティーク家具を総特集!お好みのアイテムを見つけよう

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
アンティーク家具 おすすめ

ただものではないおしゃれな雰囲気を持つアンティーク家具。お部屋に取り入れれば即こなれた空間が作れるその魅力に憧れている方はきっと多いですよね。

しかし、いざ購入を考えると、慣れないアンティーク家具選びに不安を感じて肩に力が入ってしまうもの。今までは漠然とおしゃれな家具だと思っていたけれど、具体的にはどんなアイテムを選べば良いのだろう…なんて困ってしまう方も少なくないのでは?

そこで今回の記事では、初心者さんにも分かりやすく、おすすめのアンティーク家具をご紹介したいと思います。

それぞれの方の好みに応じたアンティーク家具を探せるように、アイテム別・地域別・テイスト別に分けてご紹介するので、目次から気になる項目へ飛んでチェックしてみてくださいね。

それでは早速見ていきましょう!

Contents

そもそもアンティーク家具の定義とは?

アンティーク家具に興味を持つと浮かんでくる最初の疑問が「そもそもアンティーク家具の定義ってなんなんだろう」ということではないでしょうか。
実は「アンティーク」は「骨董」という意味のふんわりとした定義の言葉。そのため「アンティーク家具」はショップによって異なる意味合いで使われていたりします。

通説としては、アメリカが1934年に定めた関税法をもとに「100年を経過した手工芸品・工芸品・美術品」とされており、「100年」というのがひとつの目安のように言われることが多いです。
しかしながら、実際には、お店によって「100年以上前に作られた家具」「100年は経過していないけれど古い家具」「古い風合いを持つように加工されている新品の家具」の3種類が入り混じっている状況です。

ちなみにアンティーク家具ラフジュ工房では「100年以上前に作られた家具」「100年は経過していないけれど古い家具」の2種類をアンティーク家具として取り扱っています。

アンティーク家具の注意点は「1点もの」ということ

アンティーク家具を探し始める前に、押さえておかなければならない注意点があります。それはアンティーク家具が1点ものだということ。中には同じデザインをセットで使うチェアのように同種モデルが出回ることもありますが、どれも使われた環境の違いから表情にかなりの違いが生じるため、全く同じものは存在しないと言えます。つまり、気になっていたアンティーク家具でも売約済みになってしまえば改めて手に入れることは不可能ということ。欲しいアイテムがある程度しぼれている方は、こまめにショップをチェックしてタイミングを逃さないようにすることを強くおすすめします。

さて、前置きはこのくらいにして、いよいよアンティーク家具のおすすめをご紹介していきましょう。

アイテム種別!おすすめのアンティーク家具

アンティーク家具には様々なアイテムがあります。どんなアイテムが欲しいか、あなたはもうお決まりでしょうか? まずは自宅に取り入れやすいおすすめのアンティーク家具をご紹介します。

おすすめのアンティーク家具①アンティークソファ

くつろぎのお供にぴったりのアンティークソファには、アンティーク家具ならではのデザインのものがたくさんあります。比較的存在感のあるアイテムなので、お部屋の雰囲気をぐっと変えるアンティーク家具を探している方に特におすすめです。サイズは1人掛けから3人掛けまで幅が広いので置き場所に応じてチョイスできます。

おすすめのアンティーク家具②アンティークテーブル・アンティークダイニングテーブル

テーブルやダイニングテーブルは、家族団らんの場にどの家にでも1つはあるアイテム。そんなお家の中心こそこだわってアンティーク家具を選べると素敵ですよね。アンティークのテーブルはデザインのディテールはもちろんのこと、使い勝手を左右する形状のバリエーションも豊富。しっかり見比べて選ぶことが重要ですよ。

おすすめのアンティーク家具③アンティークデスク・アンティーク机

アンティーク家具の中でもデスクや机は、雰囲気たっぷりの書斎やワークスペース作りを簡単に叶えてくれる素敵なアイテムです。アンティークものは収納スペースにも工夫を凝らしたものが多く、当時ものならではの機能性も見逃せないところ。こだわりの1台を使って作業に挑めば鼻歌気分で仕事もはかどりそうです。

おすすめのアンティーク家具④アンティーク椅子・アンティークチェア

実はアンティーク家具の職人技を堪能できるのがアンティークの椅子やチェアだってご存知でしたか? 人の体に密接に触れる分、製作には高い技術力が必要だったのです。また高貴な身分の人が使う家具だった名残から、コンパクトサイズながら豪華なデザインのものも多く見栄えがします。アンティーク家具入門にもぴったりのアイテムです。

おすすめのアンティーク家具⑤アンティーク棚・アンティークキャビネット

定番家具の棚やキャビネットもアンティーク家具から選べば、他の人と差が付くインテリアが実現できるというもの。アンティークの棚は見せるのが得意だったり、隠すことに長けていたりと、その作りは現代ものでは敵わないほど非常に多岐に渡ります。どれを選ぶかでお部屋の印象ががらりと変わるので模様替え効果も抜群です。

おすすめのアンティーク家具⑥アンティークチェスト・アンティーク引き出し・アンティークドロワー

アンティーク家具の中でも引き出し収納が備わったアンティークチェスト・引き出し・ドロワーは、細々したものの整理に適したアイテム。片付けが苦手という方にもおすすめです。小引き出しや大き目チェストなど大きさ豊富なので、入れるものに最適なサイズがきっとみつかるはず。さっと収納するだけで整った空間の完成です!

おすすめのアンティーク家具⑦アンティークベッド

お店のディスプレイ用の什器として見かけることもあるアンティークベッド。寝る時に実際に使えば、こだわりのデザインに包まれていい夢が見られそうな予感です。アイアン製や木製などが定番の作りですが、どれもエレガントで絵になるものばかり。天蓋と合わせて高級感を高めるのも素敵です。

おすすめのアンティーク家具⑧アンティーク箪笥・アンティーク和風家具・アンティーク和家具

アンティーク家具というと西洋のものがフォーカスされがちですが、和風デザインのアンティーク箪笥や和風家具、和家具などもぜひ注目したい存在です。その魅惑的な重厚感は和室にはもちろんのこと、洋室に取り入れて和モダンに仕上げるのも素敵。現代の生活にも意外とすんなり馴染んでくれますよ。

おすすめのアンティーク家具⑨アンティークドア・アンティーク建具

厳密には家具ではありませんが、インテリアの細部までこだわりたい時におすすめのアンティークといえば、アンティークのドアや建具も見逃せない存在。新築やリフォームのタイミングであれば現代ものの建具と同じ感覚で、実は気軽に挑戦できるんです。アンティークものはデザイン性だけでなく光の通し方も趣あるものが多いというのも、魅力的なポイントですよ。

おすすめのアンティーク家具⑩アンティーク照明・アンティークランプ・アンティークライト

こちらも正確には家具ではありませんが、アンティーク家具で雰囲気を変えたいけれど置き場所にあまり余裕がなくて.…という方は、アンティークの照明やランプ・ライトなどに注目してみるのもおすすめです。アンティークの照明は現代の大量生産品と異なり、明かりの漏れ具合も均一でなく、ゆえに独特のあたたかみが感じられます。小さな存在ではありますが、取り入れれば心ほぐれる空間に仕上がる心強いアイテムです。

アンティーク家具ラフジュ工房では、これらの幅広い種類のアンティーク家具を取り揃えています。ぜひ覗いてみてください。

アンティーク家具ラフジュ工房の商品一覧ページはこちら

生産国・地域別!おすすめのアンティーク家具

アンティーク家具といっても、西洋から東洋まで世界各地のその土地ならではの様々なデザインのアイテムが存在しています。あなたがアンティーク家具と聞いてイメージするのはどの国・地域の家具でしょうか。代表的な国・地域に分けておすすめのアンティーク家具をご紹介します。

おすすめのアンティーク家具①ヨーロッパアンティーク家具

アンティーク家具の大定番であるヨーロッパのアンティーク家具。イギリスやフランスをはじめ、北欧などを含めた西洋諸国のアイテムをまとめて「ヨーロッパアンティーク」と呼ぶことがあります。そのため同じ西洋のアンティーク家具でもテイストは実に多彩。「洋風のアンティーク家具が欲しいというざっくりとしたところまでしか決まっていない」という方は、まずはこちらのヨーロッパアンティーク家具をチェックしてみてください。眺めているうちに自分の好みをはっきりさせるきっかけがつかめると思いますよ。

おすすめのアンティーク家具②イギリスアンティーク家具

イギリスのアンティーク家具は重厚で実直な雰囲気。同じヨーロッパのフランスアンティーク家具と比べてみるとラテン系の陽気さが香るフランスに対して、イギリスものはより生真面目な国民性が現れているようで興味深いところです。細かなデザイン面としては素朴な彫り細工と、脚などによく挽物細工が使われているのが特徴。さらに木の色味もイギリスアンティークは深く濃いことが多く、落ち着いた印象受けます。そのため大人っぽい静謐なムードの空間を作るのに持ってこいのおすすめのアンティーク家具です。書斎など少し気持ちを引き締めたい場所に置くにも適していますよ。

おすすめのアンティーク家具③フランスアンティーク家具

フランスアンティーク家具は他のヨーロッパアンティークに比べて女性的で可愛らしい雰囲気がします。お姫さまのようなインテリア作りには欠かせない優雅な曲線を描く「猫脚」を使ったデザインが多いのも特徴ですね。さらにペイント家具も群を抜いて充実。これは古い家具にペイントを施して使う文化が昔から根付いているからのようです。そのためフランスは「シャビーシック」インテリアの発祥の地としても有名ですよね。エレガントや可愛さをインテリアに添えたい方は、こちらのフランスアンティーク家具が特におすすめです。

おすすめのアンティーク家具④北欧アンティーク家具

近年高い人気を誇るアンティーク家具がこの北欧もの。スタイリッシュな造形と木を多用したあたたかな雰囲気のギャップがたまらないですよね。日照時間が短くお家が暗い雰囲気になりがちな北欧だからこそのインテリアへの強いこだわり。それが反映された北欧アンティーク家具はデザイン・実用面で完成度が高い名品揃いです。
北欧デザインのアンティーク家具は厳密にいうと、デンマークなどの北欧諸国で作られたものと、G-Plan(ジープラン)やA.H&Mackintosh(マッキントッシュ)などイギリスの家具メーカーで作られたものの2種類に分けられますが、デザインの近似性からどちらも「北欧アンティーク家具」として紹介されることがあります。どれも北欧デザインらしさは備えつつ、ブランドなどによってそれぞれの個性が感じられておすすめです。色々見比べてお気に入りを探してみてくださいね。

おすすめのアンティーク家具⑤デンマークアンティーク家具

デンマークアンティーク家具は他の北欧アンティーク家具と比べて、よりシンプルでクールな印象が強い傾向があります。そのため北欧家具はデンマークのものじゃないと嫌!というファンもいるほどです。他にもデンマークは家具生産の盛んだった国であることから、著名な家具デザイナーを多数輩出していることでも知られています。ハンス・J・ウェグナーなどは代表的ですね。有名デザイナーズ家具が好きという方は、デンマークのアンティーク家具にもぜひ注目してみてください。

おすすめのアンティーク家具⑥アメリカアンティーク家具

アメリカアンティーク家具には大きく分けて2つのテイストがあります。ひとつはヨーロッパの伝統を受け継ぎつつアメリカらしいモダンなエッセンスを添えたクラシカルなアンティーク家具。もうひとつは「アメリカンカジュアル」などと呼ばれることが多い、ちょっとポップな雰囲気のものです。どちらもヨーロッパアンティーク家具には見られない独特のムードが素敵です。家具以外にもファイヤーキングの食器など小物類も充実していますよ。ご自宅に取り入れてアメリカアンティークならではの元気が出るような明るい雰囲気を取り込んでみてはいかがでしょう。

おすすめのアンティーク家具⑦アジアアンティーク家具

中国や韓国などを中心としたアジアアンティーク家具は、同じアジア圏内で作られたの和製アンティーク家具と併せるのはもちろんのこと、ヨーロッパアンティーク家具のアクセントとして取り入れるのもおしゃれ。後者は「シノワズリ」と呼ばれるインテリア様式として知られています。アジアのアンティークもヨーロッパのアンティークも捨て難いという方にはぴったりのテイストかと思います。アジアアンティーク家具はどれもなんともいえない独特の色気をまとっているので、インテリアにムードを出したいという場合にも活躍してくれておすすめです。

おすすめのアンティーク家具⑧中国アンティーク家具

中国アンティーク家具はアジアアンティーク家具の中でも特に、存在感と高級感を備えた見栄えのするものが多いですね。また風水が盛んな中国らしく縁起を担いだデザインが多いのも特徴。例えば元は皇帝の紋章だったことから権力を象徴するといわれている龍や、吉兆を示す鳳凰などの文様が細工や絵柄として使われています。置くだけで高級感が生まれ、さらに開運まで呼び寄せてくれそうなパワフルな存在感が魅力です。

おすすめのアンティーク家具⑨和製アンティーク家具

日本で作られたアンティーク家具は「和製アンティーク」と呼ばれています。日本のアンティーク家具というと和風デザインのものを思い浮かべる方も多いかと思いますが、実は年代などによってデザインは大きく3種類に分けられるんです。

ひとつ目は江戸後期から作られた定番の和風のアンティーク家具。和箪笥や茶棚などが代表的ですよね。金具としっかりとした木製の作りが上品で、和洋問わず取り入れればお部屋の格がぐっと上がります。

ふたつ目は大正初期から昭和初期頃まで作られた大正ロマンデザインのアンティーク家具。和洋折衷な独特の佇まいにファンが多いアイテムです。3つ目が昭和期に作られたレトロなアンティーク家具。どことなく和の雰囲気を漂わせつつも現代的で愛らしい印象なのが特徴です。

和製アンティーク家具は国内で仕入れができることから、高品質なものでも比較的お手頃価格だというのも見逃せない点です。ご紹介したようにデザインのバリエーションも多様ですので、洋風のアンティーク家具をお探しの方にもぜひ1度は注目していただきたいおすすめの存在です。

アンティーク家具ラフジュ工房では、これらの幅広い種類のアンティーク家具を取り揃えています。ぜひ覗いてみてください。

アンティーク家具ラフジュ工房の商品一覧ページはこちら

テイスト別!おすすめのアンティーク家具

続いては、先ほどの生産国・地域別の分類よりもさらに細かく、インテリアのテイスト別に分けて見ていきましょう。あなたの感性にピンとくるおすすめのアンティーク家具はどのテイストでしょうか。

おすすめのアンティーク家具①モダンなアンティーク家具

モダン家具というと現代のブランド家具などが思い浮かぶかもしれませんが、アンティーク家具の中にも当時としては先駆的だったモダンなデザインのアイテムがあります。不思議と今見ても斬新な雰囲気が漂って、洗練されたムードのお部屋作りにぴったり。お部屋に個性を添えるインテリアのアクセントとしてもおすすめです。

おすすめのアンティーク家具②レトロなアンティーク家具

レトロなアンティーク家具は昔懐かしいノスタルジックな雰囲気のアイテム。日本では昭和期の家具を指すことがほとんどです。キッチュだったりと親しみやすいデザインは肩肘張らず取り入れやすい魅力にあふれておすすめです。素朴な木味や鮮やかな色使いも特徴で、おばあちゃんのお家のようなリラックス感ある空間作りができます。

おすすめのアンティーク家具③ヴィンテージなアンティーク家具

通常のアンティーク家具とよく比較されるのがこのヴィンテージテイストの家具。ヴィンテージ家具とも呼ばれます。1950~1980年代に作られたものが多く、味わいはありつつも現代的。またかっこいいムードのものが多いのも特徴です。メンズライクなインテリアがお好きなら、ぜひおすすめなのでチェックしてみてくださいね。

おすすめのアンティーク家具④ミッドセンチュリーなアンティーク家具

ミッドセンチュリーなアンティーク家具は1940年代~1960年代に掛けて展開されたミッドセンチュリーというインテリアムーブメントに際して作られたものです。良質な家具を大量生産しやすくデザインし安価に提供することが重要視され、革新的な素材使いやフォルムのものが多数誕生しました。どれも存在感たっぷりで、個性際立つインテリア作りにおすすめです。

おすすめのアンティーク家具⑤インダストリアルなアンティーク家具

インダストリアルなアンティーク家具は、工場で使っていたかのような無機質なデザインが特徴。そこに使い込まれた味わいが加わることで適度なやわらかさが生まれ、コーディネートしやすく見ごたえもあるデザインに仕上がっています。ヴィンテージなアンティーク家具やミッドセンチュリーなアンティーク家具と共に、メンズライクなインテリア作りには欠かせない存在です。

おすすめのアンティーク家具⑥シャビーシックなアンティーク家具

シャビーシックなアンティーク家具はもともとフランスで人気だったもの。取れかかったような味のあるペイント家具が代表的で、錆びたアイアン製品などを組み合わせることもあります。取り入れれば程よく力の抜けたおしゃれな空間に。生花をシャビーなアンティーク家具の近くに飾ればあこがれの洋書インテリアの完成です!

おすすめのアンティーク家具⑦フレンチなアンティーク家具

 

シャーベットカラーのペイントや優雅な造形、きらめくガラスパーツなどフェミニンさが存分に味わえるフレンチなアンティーク家具。お姫様のようなお部屋に憧れている方におすすめです。どれもアンティークらしい落ち着きがあり、きちんと大人っぽくまとまってくれるのもポイントで、無理なくインテリアに取り入れられますよ。

おすすめのアンティーク家具⑧ヨーロピアンなアンティーク家具

ヨーロピアンなアンティーク家具は、ヨーロッパの伝統家具の格式と上品さを備えたアイテムです。お部屋に設置すればインテリアのグレードをぐんと上げてくれること間違いなしのおすすめアイテム。どれも存在感があるので1台置くだけでも雰囲気がぱっと華やかになります。貴族になったような優雅な気分が楽しめて、思わず背筋も伸びそうです。

おすすめのアンティーク家具⑨エレガントなアンティーク家具

優美なデザインで見ているだけでうっとりしてしまうエレガントなアンティーク家具。繊細な細工や滑らかな曲線は使う際の所作も美しくしてくれそうです。フェミニンなものだけでなくメンズライクなアンティーク家具も含まれていますので、ご家族で過ごされる空間にも無理なく取り入れられますよ。客間などにもおすすめです。

おすすめのアンティーク家具⑩クラシカルなアンティーク家具

重厚感がありまるでお屋敷に置いてありそうなクラシカルなアンティーク家具の数々。高級感ある空間作りをしたい時の頼もしい味方です。どれも雰囲気に似たものがあるので、作られた国や年代の異なるもの同士を組み合わせるのもよいでしょう。試してみれば適度なミックス感がおしゃれ上級者な印象を作り出してくれます。

おすすめのアンティーク家具⑪シンプルなアンティーク家具

アンティーク家具といっても華美な装飾は必要ない、そんな方におすすめなのがこちらのシンプルなアンティーク家具です。装飾控えめな分、素材そのものの木の美しさやアンティークならではの味わいがしっかりと楽しめます。またシンプルな分、価格もお手頃なのがいいところ。アンティーク家具を初めて買う方の入門用としてもぴったりのおすすめアイテムです。

おすすめのアンティーク家具⑫ナチュラルなアンティーク家具

シンプルで素朴なナチュラルアンティーク家具は、木味を生かしたデザインやアイボリーや白といったペイントを施しているのが特徴。主張がやわらかくコーディネートしやすいアイテムです。そのためアンティーク家具に慣れていない方でも取り入れやすいのがうれしいところ。優しい雰囲気に見ているだけで心が和みます。

おすすめのアンティーク家具⑬カントリーなアンティーク家具

カントリーなアンティーク家具は、インテリアの定番「カントリースタイル」を叶えてくれる家具たちです。カントリースタイルにはパイン材を生かしたアメリカンスタイル、ペイントものを加えたフレンチスタイル、シックなブリティッシュスタイルの3種類があります。お好みのスタイルを楽しんでくださいね。

おすすめのアンティーク家具⑭ペイントのアンティーク家具

ペイントが施されたアンティーク家具は作りだけでなく色味によって随分印象が異なるのが面白いところ。日本では落ち着いたカラーのアンティーク家具が人気ですが、本場ヨーロッパではピンクなど鮮やかな色味のものも積極的に取り入れられています。好みだけでなく色の心理効果などに注目して選ぶのもおすすめです。

おすすめのアンティーク家具⑮アジアンなアンティーク家具

アジア諸国ならではのエキゾチックさを楽しめるアジアンデザインのアンティーク家具。中国や韓国などのアンティーク家具やちょっと異国情緒感じさせる和製アンティーク家具は、ひと味違ったインテリア作りにおすすめです。和室や洋室のアクセントとして取り入れても、ほんのり個性漂うおしゃれなインテリアに仕上がり素敵です。

おすすめのアンティーク家具⑯和風・和モダンなアンティーク家具

和の雰囲気たっぷりの和風・和モダンなアンティーク家具は、職人技が光る作りのよさとそこから滲み出る上品さが人気の秘密。最近では、昔ながらのデザインを生かしながらも現代の生活にフィットしたリメイク品もあるので、きっとあなたの今の気分に合った1点が見つかります。洋室に取り入れて和モダンなインテリアを作るのもおすすめですよ。

おすすめのアンティーク家具⑰大正ロマンなアンティーク家具

西洋の文化を日本なりに咀嚼して生まれた大正ロマンなアンティーク家具。洋館に置いてあるような重厚な雰囲気が特徴です。まるで西洋アンティークのようなデザインでありながら、日本の風土に合わせてサイズが小ぶりで取り入れやすいのがメリット。さらに独特の色気感じる佇まいもファンが多い理由です。大正ロマンの雰囲気がお好きな方におすすめです。

おすすめのアンティーク家具⑱民芸家具のアンティーク家具

アンティークの民芸家具は、地方独自の伝統工芸を取り入れた日本のアンティーク家具のこと。派手過ぎず、凛とした高貴さを感じさせるアイテムばかりです。また職人技が行き届いた丁寧な作りを眺めるのも大きな楽しみ。その上品さは和室洋室問わずよく似合うので、コーディネートもしやすいのも魅力です。品ある大人の空間づくりにおすすめですよ。

おすすめのアンティーク家具⑲アンティーク風のアンティーク家具

アンティーク家具に興味はあっても、実際に古い家具を取り入れるのに抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方は、アンティークのデザインを再現して作られた現代のアンティーク風家具がおすすめです。高級感ある本格的な作りのものなら、本物のアンティークと並べても見劣りしません。新品なのできれいで安心して使えるのもうれしいポイントです。

アンティーク家具ラフジュ工房では、これらの幅広い種類のアンティーク家具を取り揃えています。ぜひ覗いてみてください。

アンティーク家具ラフジュ工房の商品一覧ページはこちら

細部にまでこだわるなら、アンティーク家具の材質にも注目

ここまでおすすめのアンティーク家具をご紹介してきましたが、最後に材質のことについても触れておきましょう。こだわってアンティーク家具を選ぶのであれば、どんな材質でできているか、ぜひ注目してみてください。

アンティーク家具の素材の注目ポイントは、「見た目」「特性」「価格」の3つです。

「見た目」は木目や色味のこと。木材ごとに傾向があるのでお好みの材質のものから探してみるのもひとつの手です。ただし木材ごとに個体差が大きいことに加え、アンティーク家具は使用された環境がまちまちで、結果同じ材質のものでも色味に差が出ることがほとんどです。見た目の好みからあまり木材の種類を絞り過ぎない方が、探し漏れがなくおすすめです。

「特性」とは耐水性や吸湿性、重量などのこと。特に有名なのが古くから大切な衣類をしまう収納家具に使われていた桐材の「吸湿性」ではないでしょうか。他にも木材によって重量が軽い・耐水性が高い・虫害に強いなどの特性を持つものがあります。もし求める特性があればチェックしておくとより納得のお買い物ができると思います。

最後に注目したいのが「価格」です。木材はその種類によって希少性が異なり、アンティーク家具の価格を意外と大きく左右する要因なんです。アンティーク家具に使われている木材の中にはローズウッドやマホガニーなど現在は伐採が禁止されてしまったものもあるので、そういった材を使ったアンティーク家具は特に価格が高くなります。

 

※これに加えて玉杢などの価値の高い木目があるか、節が入っていないかなども価格を左右します。

最後に

アイテムの種類別、生産国・地域別、テイスト別におすすめのアンティーク家具をご紹介しました。気になるアンティーク家具は見つかりましたか?

今回はそれぞれの特徴をざっとご紹介するに留まりましたが、気になるアイテムやジャンル、テイストが見つかった方は、ぜひその先を深く掘り下げてみてください。今回ご紹介できたのはアンティーク家具のほんの入口にすぎません。ここからさらに奥深い世界が待っています! ぜひ色々なアイテムを見比べて「これだ!」というとっておきの1台と出合ってくださいね。

アンティーク家具ラフジュ工房では常時4万点以上のアンティーク家具をご用意していますので、きっとあなたの探していたアイテムも見つかるはずです! ぜひサイトをチェックしてみてください。

初心者さんにもおすすめのアンティーク家具は「アンティーク家具ラフジュ工房」で!

当サイトを運営する「アンティーク家具ラフジュ工房」では、初心者の方にもおすすめのアンティーク家具の販売をおこなっております。他では見つからない、おしゃれで安心のアンティーク家具をお探しの際には、是非のぞいてみてくださいね。

 

【アンティーク家具 ラフジュ工房】

・商品総数4,000点以上!
日本をはじめ、世界中から厳選した中古・アンティーク家具を常時4,000点以上 販売中!他にはない高品質なアンティーク家具をバリエーション豊富に取り揃えています。

・安心して使える中古・アンティーク家具
経験豊富なアンティーク家具のリペア職人が1点ずつ丁寧に状態を確認し、商品としっかり向き合い、現代の生活でもきちんと使えるよう、必要なリペア・リメイク を行っているため、安心してお使いいただけます。

 

・オーダーメイドでの製作やリメイクも!
理想にぴったり合うアイテムが見つからない場合には、オーダー製作も承ります。既製品のリメイクから新規製作まで 、なんでもご相談ください。

・ご購入前・ご購入後も丁寧なサポート
家具選びからメンテナンスのことまで丁寧にサポート いたします。ご不明な点・ご要望等お気軽にご相談ください。

 


ラフジュ工房の商品一覧を見る

SNSで新情報をチェック

コメントを残す

*

お気に入りのアンティークを見つけたい方へ
きれいで使いやすい家具が4,000点以上!