ブランド家具を売る

高く売れるドレクセルはコレ!人気のシリーズと買取相場

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
ドレクセル

ヨーロッパの伝統を汲んだクラシカルなデザインが魅力のドレクセルヘリテイジ。トラディショナル家具の最高峰といっても過言ではないですよね。デザイン性だけでなく、品質にも徹底したこだわりを持っており、何代にも渡って末永く使い続けることができる家具作りを行っています。

しかし、そんなドレクセルヘリテイジの魅力は分かっていても、引っ越しや模様替えなどでお手放しを考えている方もいらっしゃいますよね。家具としての質の良さを分かっているからこそ、「きちんと価値の分かる人に買い取ってもらいたい」と考えるのは自然なこと。さらに、「自分の持っているドレクセルはいくらで売れるの?」というのが一番知りたいところではないでしょうか。

そこでこの記事では、①高く売れるドレクセルヘリテイジ家具のポイント、②中古市場において特に人気のある4シリーズ、③その中でも高く売れる家具の買取相場の3点をご紹介します!お手持ちのドレクセルヘリテイジの家具は該当するか、ぜひ確認してみてくださいね。

※買取業者の選び方など、ドレクセルヘリテイジ家具の買取を依頼する際に知っておきたいコツについては、「知っているとお得!ブランド家具を高額買取りしてもらう方法」の記事も参考にしてみてください。

どんな家具が高く売れる?買取業者が確認しているポイント

まずは、ドレクセルヘリテイジ家具の中でもどんなものが高く買い取ってもらえるのか、買取業者が確認しているポイントをチェックしてみましょう。基本的には、定価を参考に買取価格を決めますが、その他にも「人気商品であるか」「家具の状態は良いか」といった点も大きく影響してきます。

定番や人気の商品であるか

ドレクセル 買取

長い間カタログに載り続ける定番商品は、それだけ人気があり、中古市場でもすぐに売れるということが考えられます。そのため、買取業者も安心して高値の買取価格を提示することができます。
また中古市場において、トレンドが過ぎた型遅れの家具よりも現行品のほうが人気であることは想像に難くありません。誰でも旬の現行品をなるべく安く買いたいと思いますよね。そのため、買取業者も廃盤モデルよりも現行モデルに、より高い金額を出す傾向があります。

※具体的な人気商品については、2章・3章でご紹介しますよ。

家具の状態の良さはどの程度か

ドレクセル 中古

定価も高く人気のある商品であったとしても、家具の状態が良くなければ、残念ながら高額買取りは期待できません。新品に近いような使用感の少ないものほど買取価格は高くなります。また、大きな傷や目立つ汚れがある場合は、買取が難しい場合もあるようです。無料で画像査定を行っている業者もありますから、事前に見積もりを依頼してみると、およその買取金額がわかりますよ。このとき、家具全体の画像とダメージ部分がはっきり分かる画像を送ることで、より正確な金額を知ることができます。

※多少のダメージがある場合は、家具リペア工房併設の買取業者に問い合わせを!※

基本的に、カッシーナやアルフレックスなどの現代ブランド家具は、特殊な加工が施された商品も多く、傷などのダメージがあっても修理できないものがほとんどです。再販するとしてもダメージを残したままということになるため販売価格は安くなり、そのため買取価格も安くなってしまったり、あるいは買取不可ということもあります。

しかし、ドレクセルヘリテイジの家具は木製であるため、木工房が併設されている買取業者であれば、多少の傷や擦れによる色の剥げ程度なら修理が可能です。そのため、他の業者よりも高い金額で買い取ってもらえたり、他では買い取れないと言われたお品でも買い取ってもらえるという可能性もあります。

買取価格に響きそうなダメージがある場合には、工房併設の業者に問い合わせてみるのもおすすめですよ。

※使用感のあるソファは買取が難しい※

ソファは非常に使用感の出やすい家具であるため、買い取ってもらえないケースもあります。たとえソファの張り替え技術を有している業者であったとしても、元々の状態と同様に仕上げることは難しいのが正直なところなんです。手を加えた時点でブランドとしての価値も下がってしまう上に、張り替えに手間がかかるということで、買取不可と判断する業者が多いようです。

どんなソファが買い取ってもらえるのかというと、やはり新品に近い状態であることがポイントです。クッションにへたりの無いものや、布地に目立つダメージ(ほつれやシミなど)が無いお品であることが前提となります。

ゆくゆくはソファのお手放しを考えているという方は、なるべく良い状態を保てるように日頃から丁寧な使用を心がけ、使用感が目立つ前に買取依頼をすると良いですね。

以上、ドレクセルヘリテイジの家具を買い取る際に買取業者が確認している点をまとめてみました。これらの確認事項を参考にしながら、次からは具体的に、ドレクセルヘリテイジの中でも高く売れるシリーズと商品を見ていきましょう。

 

中古市場で人気のシリーズはこの4つ!

様々なシリーズを展開しているドレクセルヘリテイジの中でも特に人気があるシリーズは、以下の4シリーズです。

・トライユン
・フランチェスカ
・キャメオクラシックス
・アップホルスタリー

これらのシリーズのうち、「アップホルスタリー」を除く3シリーズは、ドレクセルヘリテイジが展開する3つのスタイルのうちの「トラディショナルスタイル」に分類されます。やはりドレクセルヘリテイジの得意とする伝統的なデザインが人気なようですね。

■ドレクセルヘリテイジの3つのスタイル■

 

トラディショナルスタイル…ヨーロッパの伝統を汲んだデザイン

  「トライユン」「フランチェスカ」「キャメオクラシックス」

 

プロヴィンシャルスタイル…民芸的な要素を多く取り入れたデザイン

  「グランドヴィラ」「エスペラント」

 

コンテンポラリースタイル…伝統をベースに現代の生活にも合わせやすく作られたデザイン

  「トライユン アンティークホワイト」「ドレッシー」

 

その他

  「エトセトラ」…エレガンスデザインが特徴のシリーズ

  「アップホルスタリー」…ソファ・チェアのシリーズ

 

トライユン


ドレクセル トライユン

18~19世紀のイタリアのスノビズム(貴族趣味)の時代をテーマに、現代の生活にも適応した機能性が加えられたシリーズです。中でも、クリデンザやチェストは根強い人気を誇っています。

 

フランチェスカ

ドレクセル フランチェスカ

イタリアントラディショナルを意識して作られたシリーズです。細やかなディテールにもこだわり、素材の美しさを活かして磨き上げられた仕上がりは、上品な印象を与えます。気品を漂わせるダイニングセットやクリデンザが人気です。

 

キャメオクラシックス


高級 デスク
「伝統にみがかれたイタリアの古典テイストを今に伝えるエレガンス家具の最高峰」を謳う、ドレクセルの中でも最高級のトラディショナルシリーズです。チャイナやクリデンザ、デスクなど、艶やかな木肌で存在感のあるお品の人気が高いです。

 

アップホルスタリー


アップホルスタリー
くつろぎの時間を優雅に演出するソファ・チェアのシリーズです。素材にも吟味を重ね、丈夫な内部構造としっかりとしたクッション性を実現しており、こだわり抜かれた品質とデザインで人気があります。

 

※4シリーズ以外にも高価買取の対象になる場合も!※

ご紹介した4つのシリーズの他にも、プロヴィンシャルスタイルの「グランドヴィラ」シリーズや、現在は取り扱い終了となっている「オールドコンチネント」シリーズ、「ツーレイン」シリーズなど、家具によっては高価買取の対象となる場合もあります。

商品の定価と状態、人気の度合いによって買取価格は変わってきますが、高級ブランド家具であるドレクセルヘリテイジのお品であれば、買取ってもらえる可能性は十分ありますから、まずは見積りを依頼してみてくださいね。

※アメリカ製のドレクセルヘリテイジ家具も買取の対象になる場合も!※

日本で流通しているドレクセルヘリテイジの家具は、ほとんどが国内で作られたドレクセルヘリテイジ・ジャパンのお品です。しかし、中には本国アメリカ製の家具をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね。日本で取り扱いの無いアメリカ製のお品でも、状態が良ければ買取の対象となりますよ。

定価や現行モデルであるかどうかを追うのが難しい場合でも、家具の大きさや状態の良さをもとに買取価格は決定されるので、この記事で取り上げられている家具で似た大きさやデザインのものを参考にしつつ、詳しくは買取業者に問い合わせてみてくださいね。

 

高く売れる!中古市場で人気のドレクセルヘリテイジ家具25選

先ほどご紹介した4つの人気シリーズごとに、高く売れるドレクセルヘリテイジの家具をご紹介していきます。お手持ちのドレクセルヘリテイジの家具があれば、高価買取のチャンスですよ。

※家具の状態によっては買い取れない場合や、買取価格が相場と大幅に異なる場合もあります。また、定価と買取相場は2017年5月現在のものです。

■買取相場の記載方法について■

 

以下にご紹介する買取相場は、家具の状態の程度ごとに分類し記載しています。家具の状態はA~Cの3ランクに分けて定義しています。各ランクの定義は以下の通りです。

 

【Aランク 】使用感や汚れ、ダメージの無いほぼ新品に近い状態。モデルルームの展示品など。

 

【Bランク 】購入から多少年月は経っているが、使用感が少なく目立つダメージや汚れが無い状態。別荘に置かれており、ほとんど使っていない家具など。

 

【Cランク 】通常使用で多少の使用感や小さな傷はあるが、中古品としてまだまだ使える比較的きれいな状態。

 

【ランク外】使用感がありダメージや汚れなどが多い状態。ソファであれば座面にへたりが見られる。ランク外は買取が難しく、値段がつかないことが多い。

 

トライユン:デスク(585-107)

ドレクセル デスク

■定価(税抜)
69万円

■買取相場

Aランク

10~12万円

Bランク

5~10万円

Cランク

1~5万円

 

トライユン:クリデンザ(555-135/555-120)

ドレクセル サイドボード

■定価(税抜)
・555-135:66万円
・555-120:58万円

■買取相場

Aランク

6~8万円

Bランク

3~6万円

Cランク

1~3万円

 

トライユン:ドレッサーチェスト(中)(505-130)

 

■定価(税抜)
60万円

■買取相場

Aランク

8~10万円

Bランク

5~8万円

Cランク

1~5万円

 

トライユン:チャイナ(555-420/555-430/555-1312)

ドレクセル キャビネット

■定価(税抜)
・555-420:79万円
・555-430:90万円
・555-1312:90万円

■買取相場

Aランク

5~8万円

Bランク

3~5万円

Cランク

1~3万円


トライユン:チェスト(505-410)

 

■定価(税抜)
48万円

■買取相場

Aランク

5~7万円

Bランク

3~5万円

Cランク

1~3万円


トライユン:ランジェリーチェスト(505-400)

ランジェリーチェスト

■定価(税抜)
40万円

■買取相場

Aランク

5~7万円

Bランク

3~5万円

Cランク

1~3万円


トライユン:ホールチェスト(585-415)

 

■定価(税抜)
30万円

■買取相場

Aランク

3~4万円

Bランク

1~3万円

Cランク

5,000~1万円


トライユン:デスク(585-101)

 

■定価(税抜)
36万円

■買取相場

Aランク

4~5万円

Bランク

2~4万円

Cランク

1~2万円


トライユン:ダイニングテーブル(555-321)

ドレクセル テーブル

■定価(税抜)
・補助天板2枚タイプ:48万円
・補助天板1枚タイプ:43万円

■買取相場

Aランク

5~6万円

Bランク

2~5万円

Cランク

5,000~2万円


トライユン:エンドテーブル(585-312)

 

■定価(税抜)
18万円

■買取相場

Aランク

2~3万円

Bランク

1~2万円

Cランク

5,000~1万円

 


フランチェスカ:クリデンザ(564-137)

 

■定価(税抜)
78万円

■買取相場

Aランク

7~8万円

Bランク

3~7万円

Cランク

1~3万円


フランチェスカ:ホールチェスト(594-617)

 

■定価(税抜)
49万円

■買取相場

Aランク

4~5万円

Bランク

2~4万円

Cランク

1~2万円


フランチェスカ:カクテルテーブル(594-147)

カクテルテーブル

■定価(税抜)
48万円

■買取相場

Aランク

4~5万円

Bランク

2~4万円

Cランク

1~2万円


フランチェスカ:ダイニングテーブル(564-336)

 

■定価(税抜)
・補助天板2枚タイプ:76万円
・補助天板1枚タイプ:70万円

■買取相場

Aランク

5~6万円

Bランク

1~5万円

Cランク

5,000~1万円


フランチェスカ:チェスト(514-410)

 

■定価(税抜)
75万円

■買取相場

Aランク

7~8万円

Bランク

3~7万円

Cランク

1~3万円


フランチェスカ:ドレッサー(中)(514-132)

 

■定価(税抜)
85万円

■買取相場

Aランク

8~10万円

Bランク

4~8万円

Cランク

2~4万円


フランチェスカ:ランジェリーチェスト(514-400)

 

■定価(税抜)
53万円

■買取相場

Aランク

4~5万円

Bランク

2~4万円

Cランク

1~2万円

 


キャメオクラシックス:クリデンザ(192-134)

 

■定価(税抜)
102万円

■買取相場

Aランク

12~15万円

Bランク

6~12万円

Cランク

3~6万円


キャメオクラシックス:チャイナ(192-425)

 

■定価(税抜)
198万円

■買取相場

Aランク

18~20万円

Bランク

10~18万円

Cランク

5~10万円


キャメオクラシックス:キドニーデスク(193-537)

キドニーデスク

■定価(税抜)
140万円

■買取相場

Aランク

18~20万円

Bランク

10~18万円

Cランク

5~10万円


キャメオクラシックス:ダイニングテーブル(192-336)

高級 ダイニングテーブル

■定価(税抜)
・補助天板2枚:96万円
・補助天板1枚:90万円

■買取相場

Aランク

8~10万円

Bランク

5~8万円

Cランク

2~5万円


キャメオクラシックス:サイドテーブル(193-316)

 

■定価(税抜)
24万円

■買取相場

Aランク

2~3万円

Bランク

1~2万円

Cランク

5,000~1万円

 


アップホルスタリー:3人掛けソファ

ドレクセル ソファ

■定価(税抜)
103万円~130万円

■買取相場

Aランク

10~15万円

Bランク

3~10万円

Cランク

1~3万円


アップホルスタリー:ローバックソファ

ドレクセルヘリテイジ ソファ

■定価(税抜)
102万5,000円

■買取相場

Aランク

10~15万円

Bランク

3~10万円

Cランク

1~3万円


アップホルスタリー:成型ソファ

 

■定価(税抜)
59万円~62万円

■買取相場

Aランク

5~10万円

Bランク

2~5万円

Cランク

5,000~2万円

以上、中古市場で人気のドレクセルヘリテイジの家具を一挙にご紹介いたしました。お手持ちのドレクセル家具はありましたか?この中に該当しない家具でも、ドレクセルヘリテイジの家具であれば高額買取りの対象になる可能性は十分あります。まずは見積もりに出して確認してみてくださいね。

 

まとめ

ドレクセルヘリテイジの家具を高く売るためには、やはり状態の良さが肝心です。新品に近い状態であるほど、高く買い取ってもらえる確率も上がりますよ。
しかし、せっかく状態が良い家具であったとしても、依頼する業者選びに失敗してしまうと期待した買取金額に届かないこともあるかもしれません。ドレクセルヘリテイジの買取を依頼する際には、専門知識のある信頼できる業者に頼むことをおすすめします。記事の冒頭でもご紹介した「知っているとお得!ブランド家具を高額買取りしてもらう方法」の記事も参考にしながら、納得のいくドレクセルヘリテイジ家具のお手放しを実現してくださいね。

傷や汚れも買取可能!ドレクセルヘリテイジの買取依頼なら、家具リペア工房併設の「カムズファニチャー」へ

当サイトを運営する株式会社ライジングプレナーでは、ブランド家具買取専門店「カムズファニチャー」にてドレクセルヘリテイジ家具の買取を行っております。家具リペア工房を併設しているため、傷や汚れがあり他店で断られてしまった家具でも買取が可能な場合があります!

【ブランド家具買取専門店 カムズファニチャー】

・豊富な専門知識
ブランド家具買取専門店ならではの豊富な知識で、お客様のブランド家具をしっかりと評価 します。

・迅速な対応
豊富な予備知識に加え、常時専門スタッフが対応しておりますので、お客様をお待たせしません

 

・地方だからこそできる高価買取
地代がかからない地方での営業の為、都心の業者以上の高価買取 が実現できます。万が一、他店より査定金額が低い場合はご一報ください。

・全て無料の査定・買取サービス
査定や買取は全て無料 で行わせていただいております。万が一交渉不成立となっても、キャンセル料等は一切掛かりませんのでご安心ください。

お客様の大切なドレクセルヘリテイジ家具を、次のお客様に繋ぐお手伝いができれば幸いです。まずはお気軽にお問い合わせください。


「カムズファニチャー」をのぞいてみる

SNSで新情報をチェック

コメントを残す

*

国内外の高級ブランド家具の買取なら
実績豊富なカムズファニチャーへ!