アンティーク全般

アンティーク家具の買取!業者の選び方や高く売るコツなど丸ごと解説

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
アンティーク 家具 買取

アンティーク家具は、高く買取してもらえるイメージのある家具の一つ。希少価値が高く、クラシカルで高級感のある装飾が施されていて、いかにも高く売れそうですよね。

実際、信頼できる買取業者に依頼すれば、しっかりと値段をつけて買取してもらえますが、実はその”優良な業者”を見極めるのがひと苦労。アンティーク家具に詳しくないリサイクルショップなどで売ってしまうと、損する可能性大です!

そこでこの記事では、アンティーク家具の買取で失敗したくない方へ、優良業者を見極めるポイントや、お手持ちのアンティーク家具を少しでも高く売るコツ、買取での注意点、査定のポイント、売却の具体的な流れなど、買取にまつわる基礎知識を丸ごとご紹介したいと思います。これを読めば、納得してアンティーク家具を売れるはずですよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

この記事は、ラフジュ工房の取締役兼買取鑑定士の岩間幸夫が責任をもって執筆しました。

家具 買取 ネットTEL:090-2495-4483(鑑定士・岩間幸夫直通)

TEL:0120-719-556(固定電話)

家具買取査定フォーム(お問い合わせ後、メールかお電話かご都合の良い方法でお返事します)

 

家具 買取 ライン友だち追加してお問い合わせください

店舗所在地:〒313-0114 茨城県常陸太田市箕町248-1
営業時間:10:00~17:00(年中無休)

Contents

アンティーク家具を高く買取できる優良業者とは?見極めるポイントは7つ

アンティーク家具の買取を受け付けている業者は、総合リサイクルショップからアンティーク家具の専門店まで、幅広い店舗があります。アンティーク家具を適正な価格で売るには、業者選びが最大のポイント。ここでつまずいてしまうと、本来よりも安い金額で売ることにつながってしまいます。

それを避けるためにも、まずは優良業者を探すための7つのポイントをご紹介します。ちょっと多いですが、買取価格を大きく左右する部分ですので、ぜひ目を通してから買取業者探しを進めてみてください。

アンティーク家具の買取実績が豊富な業者を探す!

家具 買取 アンティーク

アンティーク家具の買取は、かなり専門性が高い分野。アンティーク家具はすべてが一点もので、定価がなく、現代物の家具のようにメーカーやブランド名などのルーツが明確にわかるわけでもありません。素材や作り、デザイン、お客様から伺う家具の情報、似た家具の相場、これまでの経験、肌感覚などを含めて総合的に判断し、後々いくらで売れるか予測して、買取価格を導き出すことになります。

そのため、買取業者の経験や知識不足で、アンティーク家具の価値が見極められないと、安い買取金額しか提示できません。自身の鑑定に自信が持てず、後に損することがないよう、余裕を持った安い価格しか出せないんです。そうすると、せっかく高い価値のあるアンティーク家具でも、安い買取金額で売ることになってしまいます。

したがって、アンティーク家具を高く売るには、しっかり経験・知識のある業者を選ぶことが重要というわけです。

アンティーク家具 買取 相場

そこで、買取業者を探す際は、買取業者のアンティーク家具の買取実績がどれくらいあるかを確認しましょう。

私の経験から言うと、買取業者の質は、おおよそ買取実績数に比例します。業者の買取実績ページや店舗の商品ページなどをチェックして、アンティーク家具をできるだけ多く取り扱っている業者を選ぶのがおすすめですよ。

売りたいアンティーク家具と同じジャンルを多く買取している業者がおすすめ

アンティーク 買取

買取実績や商品ページをチェックする際、売りたいアンティーク家具と同じジャンルの家具が多いかどうかも確認してみましょう。

例えば、イギリスアンティーク家具と日本のアンティーク和箪笥は、どちらもアンティーク家具ではありますが、価値を判断する基準がもちろん違います。イギリスアンティーク家具を売りたいなら、やはりイギリスアンティーク家具を多く取り扱っている店舗に売る方が専門性の高い鑑定ができます。

そうすると、素材や装飾、作りなど価値のある部分を見逃さず、きちんと値段を付けるため、結果的に詳しくない店舗よりも高く売れることが多いですよ。

ちなみに高い価値があることを見抜いても、儲けるために安い査定金額を提示されてしまうこともあるのでは…?と不安な方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、私の経験上、アンティーク家具に対して豊富な知識・経験があり、それを生業としている買取業者であれば、お客様を騙そうとするような業者はほぼいません。

本来の価値よりも安い金額を提示されてしまうのは「高い価値があることがわからず、安い金額しか提示できなかった」というケースがほとんどです。その点を考慮しても、お手持ちのアンティーク家具に詳しそうな専門業者に売ることが大切と言えます。

販売力のある買取業者に売る。アンティークショップの情報をチェック

アンティーク 家具 リサイクル

アンティーク家具の買取価格は、店舗の販売力にも左右されます。価値あるアンティーク家具を適切な価格で売るには、商品が良いことは大前提ですが、それに加えて店舗の信頼性やブランド力が必要不可欠。いくら上質なアンティーク家具を扱っていても、それが伝わらなければ、売れ残ったままになったり、セールで安売りするしかなかったりしてしまいます。

そのため、販売力のない店舗の場合、そういったリスクを見越して、仕入れ値をできる限り抑えようとする傾向があります。そうなると、価値あるアンティーク家具でも最高値では買い取ってもらえません。

ラフジュ工房 買取 アンティーク家具

したがって買取業者を選ぶ際には、その業者のショップ情報もチェックするのがおすすめ。自社のショップを持たず、オークションサイトなどで安く販売している業者や、直営ショップがあっても商品の価格帯があまり高くない業者だと、高い買取金額は期待できません。

きちんとした直営ショップを持ち、適正価格で売り切ることができている店舗であれば、より高価買取が期待できます。

自社にアンティーク家具の修理工房がある?修理技術があれば状態が悪くても買取可能

年代物 家具 買取

アンティーク家具は、作られてから何十年と時間が経ったものなので、ある程度傷や汚れなどのダメージがあるのが普通です。ただ、買取業者によって「どこまでダメージを許容するか」には差があります。

業者によっては、できるだけキレイなアンティーク家具だけを厳選して買取したり、傷があると大きく買取価格を下げる業者もいるので、注意が必要です。

アンティーク家具 買取 おすすめ

そこで、チェックしたいのが、自社にアンティーク家具の修理工房があるかどうか。

簡単な掃除や上辺のメンテナンスだけでなく、アンティーク家具を一から分解してしっかり修理しているような業者だと、大きなダメージがあっても買取対象の家具であれば問題なく買取できます!たとえ、蔵にしまいっぱなしでボロボロになったアンティーク和箪笥などでも、上質な物なら高価買取できますよ。ダメージのあるアンティーク家具を売りたい方は、ぜひ修理工房についてもチェックしてみてください。

はじめから近くの買取業者だけに限定しない。宅配買取なら遠方でも買取可能!

アンティーク家具 売却

買取業者を探す際は、近所の業者に限定せずに広域を探す方がおすすめです。近所の買取業者だけだと、専門性の高いアンティーク家具屋がなかったり、あまりピンとくる買取業者が見つからないということが多々あります。遠方の業者も含めて探せば、より相性の良い買取業者と出会いやすいですよ。

今では遠方の買取業者でも、電話やメール、LINEなどによる無料査定が利用でき、宅配買取などで買取までスムーズに依頼できます。地域に関係なく、スピーディに手軽に買取を済ませられますので、ご安心ください。

アンティーク家具 買取 出張

さらに、アンティーク家具屋は、都心よりも地方の店舗の方が規模が大きい傾向にあります。地方の方が土地代が安い分、広い倉庫や店舗を持っていて、大小幅広いアンティーク家具を多数取り扱いできるんです。

特に都心の倉庫に限りのある業者だと、倉庫状況によっては大型家具の買取があまりできなかったりしますが、地方の規模の大きなアンティーク家具店ならそんなことはありません。ぜひ、広い視野をもってリサーチしてみてくださいね。

営業がしつこい買取業者・広告が多すぎる買取業者は避ける

アンティーク家具の買取

アンティーク家具の買取業者を探す際は、営業がしつこい買取業者広告が多すぎる買取業者は避けた方が無難です。

例えば、一度問い合わせただけで、売るようしつこく電話してくるような業者は、相場よりも安い買取金額を提示して、勢いで無理やり買い取ろうと企んでいる場合も。そんな悪徳業者はほとんどいませんが、万が一出会ってしまった場合は、相手にしないようにしましょう。誠実な業者なら、見積もり金額を提示して、きちんと検討して納得してもらったうえでしか買取しません。

また、広告が多すぎる買取業者は、広告にかなりの費用がかかるため、その分仕入れ値を下げようとする業者が多いです。よく広告を目にする業者、頻繁に折込チラシが入っている業者などは、深く考えないままなんとなく問い合わせする方が多いですが、失敗する可能性が少なくありません。きちんと自身でリサーチしたうえで信頼できそうな買取業者に依頼する方がおすすめですよ。

事前の査定時にアンティーク家具について詳しく質問してみるのもおすすめ!

中古 アンティーク家具 買取

買取業者の専門性をしっかり見極めるため、余裕があれば、無料査定を依頼する際にアンティーク家具について質問してみるのもおすすめです。

例えば、作られた年代や装飾技法について、どんな使われ方をしていたのかなど、なんでも構いません。きちんと知識のある鑑定士なら、疑問について丁寧に解説してくれます。話を聞いてみて、アンティーク家具に詳しそう、誠実な対応をしてくれそうと感じればプラス評価です。

反対に、マニュアルに沿った対応で知識がなさそう、そもそもアンティーク家具をあまり好きでもなさそう、と感じれば、優良な業者とは言えません。買取金額も最高値を提示してくれることはないでしょう。

アンティーク家具を納得して売却するためには、受け身で査定金額を聞くだけでなく、積極的に買取業者を審査するくらいの心持ちで臨むのがおすすめですよ。ぜひ、相性の良い優良業者を見つけて、良い買取につなげてくださいね。

アンティーク家具を高く売るコツとは?買取依頼のポイントと注意点を紹介

さて、優良業者の探し方をおさえたところで、次は買取依頼時のポイントや注意点をご紹介します。お手持ちのアンティーク家具を高く、そして納得感をもって売るために、ぜひ次の4点を実践してみてください。

2~3社の買取業者にアンティーク家具の無料査定を依頼。いきなり出張査定は避ける

和 家具 買取

アンティーク家具の買取業者を決める際には、1章でご紹介したポイントを参考に、良さそうな買取業者を2〜3社に絞って無料査定を依頼しましょう。そして、その対応や査定額から正式に依頼する業者を決めるのがおすすめですよ。

家具 買取 ライン

今はほとんどの買取業者が電話やメール、LINEなどで無料査定を実施しているので、それらを活用してみてください。複数社に依頼することで、できるだけ買取額が高い業者を選べることはもちろん、査定金額が適正かどうかが分かりますし、対応の良し悪しも比較できます。

反対に、早く買取を済ませたいからと言って、すぐに現場での出張査定を依頼するのはおすすめできません。出張査定だと、金額に納得できたかどうかに関わらず、その場の流れで売ってしまうことが多いからです。

誠実でない買取業者だと、それを見越して価値あるアンティーク家具を安い金額で買い取りしようとする場合もあります。さらに悪質な違法業者であれば、売る気のない骨董品や工芸品、貴金属なども、無理やり買取しようとしたりします。これは「押し買い」という立派な犯罪です。

きちんと知識のある業者であれば、電話やメールでの査定でも、それほど時間をかけずに査定金額を導き出せます。急いでいることを伝えれば、査定後に即日買取で対応してもらえる業者も多いです。ぜひ、焦らず、きっちりと、それぞれの業者を比較検討してみてくださいね。

アンティーク家具とアンティーク雑貨・骨董品・工芸品などをまとめ売りする

アンティーク家具 出張買取

アンティーク家具をできるだけ高く売りたい方は、可能な限りまとめ売りするのがおすすめです。

アンティーク家具の買取業者は、アンティーク雑貨や骨董品、工芸品、アンティーク建具など、アンティーク家具以外の品物も買取している業者がほとんど。一度にまとめて売ってもらえると、連絡や買取をする手間や送料、出張費などを省けるので、その分を買取金額に還元できます。

また、買取品が多い場合は、おまけとして通常は買取が難しい品物を無料で引き取りすることもありますよ。家に持て余しているものがあれば、査定時にまとめて相談してみましょう!

事前査定時に買取価格の最安値を聞いておく。実物を確認して価格が変動する場合も

アンティーク家具 買取査定

電話査定やメール査定、LINE査定など、実物を見ない事前査定では、基本的に概算の買取金額を伝えられます。例えば、○〜○円のように幅を持たせて、アンティーク家具にダメージがあった場合の最低額と、状態が良かった場合の最高額を伝えるイメージです。

そして実際に買取をする前に、実物を確認して本査定をするのが一般的です。もし、本査定時に事前の情報にはなかったダメージなどがあれば、買取金額は概算査定の金額よりも下がってしまいます。

アンティーク家具 買取業者

そのため、事前査定では、商品の傷や汚れの有無などを正確に伝えておくことはもちろんのこと、ダメージがあったとしてもこれ以上下がることはない!という最低ラインの価格を確認しておくことが大切です。

優良な買取業者であれば、先述したように、はじめから買取金額に幅を持たせて誠実に伝えますが、買取業者によっては、査定額の平均値や、最高値のみを伝えておく業者もいます。これだと、実際の査定金額が不透明で、正しく比較検討できませんよね。さらに、まれに悪質な業者だと、わざと高い金額を伝えておいて、実物を見てから「傷がある」などとケチをつけて価格を大きく下げる業者も残念ながらいます。

買取価格の最低額を事前に把握しておけば、たとえ金額が下がってしまったとしても、納得して売れますし、安すぎる金額を言われた場合は、その業者を買取候補から外せます。トラブルを避けるためにも、ぜひ事前に確認しておきましょう。

アンティーク家具の買取相場は一般的には予測不能!プロに査定を依頼するのがベスト

アンティーク家具 相場 買取

中古家具などを売る際には、「事前に買取相場を把握しておきましょう」というアドバイスをよく目にします。たしかに事前にある程度の相場が分かっていれば、査定を依頼する際も安心ですよね。

しかしながら、アンティーク家具の買取の世界では、一般の方が買取相場を予想するのは不可能に近いことなんです。

はじめにもお話ししたとおり、アンティーク家具は非常に奥が深い世界。作られた国や地域、時代によって幅広いデザインがあり、素材や装飾などもバラバラ。さらに人気のデザインや販売価格は日々変化していて、プロでも経験年数や知識が浅いと判断を誤ることもあるんです。それくらい難しいことなので、一般の方が自ら相場を正しく予想することは困難です。

さらに、買取相場を自分なりに予想したとして、それが実際よりも高い金額だと、どの買取業者も信頼できずなかなか売却できませんし、安い金額だと、安すぎる金額で売ってしまうこともあります。

アンティーク家具 買取価格

したがって、「このくらいの価格なら売りたい」という希望価格を持つのはいいですが、相場を調べるのは諦めましょう。自力で調べようとせず、とりあえず無料査定を依頼する方が効率的です。何社かに見積もりをもらって、その平均的な価格を相場と考えるといいですよ。

優良な買取業者であれば、査定額は自然と似たような金額になります。価格に差があったとしても、大抵は数百円〜数千円ほどの違いです。

反対に査定額を比較して、価格が高すぎる業者があれば、ちょっと怪しいので、避けた方が無難です。安すぎるのは論外ですが、見積もり額が数万円単位で高い業者は、買取する段階になってコンディションが悪いなどと言って価格を大きく下げる恐れがあります。どうしてもその業者に依頼したければ、必ずこれ以上は下がらない!という最安値を事前に聞いておくようにしましょう。

アンティーク家具買取の基本的な流れ・必要な準備を紹介!

さて、続いては、アンティーク家具の買取について、実際の流れや必要な準備をご紹介します。依頼する前に目を通してみてくださいね。

①査定の準備:売りたいアンティーク家具の情報を整理!

アンティーク家具 買取 査定

まずは、査定で質問されるであろうアンティーク家具の情報について整理しておきましょう!基本的に聞かれる質問は次の4つです。

買取査定での質問1.どんなアンティーク家具?

まずは、売りたいアンティーク家具の概要について。家具の種類(テーブル、食器棚など)や、見た目の特徴など、わかる限りの情報を伝えましょう。比較的新しいヴィンテージ家具などであれば、ブランドのロゴやシールなどがある場合もあります。メーカーやブランドなどがわかれば、伝えておきましょう。

買取査定での質問2.アンティーク家具を手に入れた経緯は?

古いアンティーク家具は、どうやって入手したのかという経緯も価値を判断するヒントになります。「明治期頃に建てられた蔵の中にあった」「祖父が大切にしていた家具で、高級品だと話していた」「母が5年前にアンティークショップで購入した」など、できる限り詳しく話した方が価値が伝わります。もし、より詳しい経緯を知っている方がいれば、事前にヒアリングしておくといいですね。

意外なことが手掛かりになって買取価格が上がることもあるので、この情報は要らないかな?と自己判断せずに、とりあえず分かる限りのことを話すのがおすすめですよ。

買取査定での質問3.アンティーク家具のコンディションは?

次は、アンティーク家具のコンディションについて。使用年数がどれくらいか、使っていなかった期間がどれくらいか、傷や汚れの状態など、わかる限りのことを伝えましょう。画像などといっしょに伝えると、より判断してもらいやすいです。

アンティーク家具は、ダメージがあっても買取できますが、キレイな状態なら価格を上乗せしてもらえる可能性大。しっかりアピールしてみてくださいね。

買取査定での質問4.アンティーク家具を迎えた際、搬入はスムーズにできた?

アンティーク家具を買取する際、搬出が難しい場合は搬出費がかさむため、残念ながら買取金額が安くなってしまいます。そのため、搬入時の状況がわかる場合、「吊り上げて搬入した」など苦労した点があれば、正直に伝えておきましょう。

また、どうやって搬入したか分からない大型家具でも、実はコンパクトに分解できるものもあります。特に和製アンティーク家具は上下段などに分解できるものが多いです。詳細がわからない場合は、その旨をそのまま伝えておけば問題ありません。

アンティーク家具の掃除は不要!査定金額には影響なし

アンティーク家具 買取 準備

アンティーク家具の査定を依頼する前に、掃除をしておくと買取価格が上がる!というアドバイスを見かけますが、実際のところ、あまり期待できません

基本的にアンティーク家具屋では、買い取ってから販売するまでに、事前に掃除されているかどうかに関わらず、プロの手で掃除や修理などを行います。そのため、買取時に掃除したとしても、買取額アップにはつながらないんです。

気になる方は掃除しても構いませんが、特にお手入れせず査定を依頼しても全く問題ないのでご安心ください。

②買取業者へ問い合わせ:メール・LINE・電話などで連絡。アンティーク家具の画像を準備

アンティーク家具 無料査定

アンティーク家具の必要な情報を整理できたら、良さそうな買取業者を2〜3社に無料査定を依頼しましょう。

連絡方法は、問合せフォーム(メール)やLINE、電話などが一般的です。画像があるとどんなアンティーク家具かよく伝わるので、画像も送付できる場合はぜひ送りましょう!全体や詳細が写った画像を2〜3枚用意するといいですよ。

③買取業者を検討:アンティーク家具の査定金額をもとに比較検討し、正式依頼へ

買取業者へ問い合わせ後、査定金額が返ってきたら、早速どの買取業者が良さそうか比較検討しましょう。買取金額はもちろんですが、対応の丁寧さやスムーズさ、誠実そうかどうかなども重要なポイントです。気持ちよく買取を完了させるためにも、接客対応も加味して良い業者を選びましょう。

業者の選定ができたら、正式に買取を依頼して、買取日時を調整しましょう。品物の数が多い場合は、思ったよりも立ち合い時間が長い場合もあるので、どのくらいかかりそうか聞いておくと安心です。

④買取当日:アンティーク家具の梱包や運び出しは業者にお任せ!身分証明書のコピーが必要

さて、次はいよいよアンティーク家具の買取当日の流れです。買取方法は、主に出張買取・宅配買取・持ち込み買取の3パターンがあります。続いてそれぞれの流れをご紹介しますね。

ちなみに、どの方法で買取をする場合も、古物営業法に基づき、本人確認する必要があります。そのため、身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)のコピーをご用意ください。当日までに用意しておきましょう。

アンティーク家具の出張買取

出張買取 アンティーク家具

出張買取は、買取業者が直接現場を訪れて買取する方法。アンティーク家具の実物を見ながら、本査定を行ったうえで買取します。この時、もし事前に聞いていなかったダメージなどがあれば価格が下がることもありますが、聞いていた情報と相違なければ、もちろん査定金額は変わりませんのでご安心ください。

金額に改めて納得できたら、無事買取成立です。梱包や搬出などの作業は業者が行うので、あとはすべてお任せでOKです。

アンティーク家具の宅配買取

アンティーク家具 宅配買取

宅配買取は、家財専門の配送業者などを通じて、アンティーク家具を回収し、買取する方法。都合の良い日時に配送業者が現場へ伺い、アンティーク家具を梱包・搬出して引き取っていきます。

家具が店舗に到着後、事前にいただいていた情報と照らし合わせながら本査定を行い、最終的な買取金額を連絡します。問題なければそのまま買取という流れです。

もし、アンティーク家具が届いてから「やっぱりキャンセルしたい…」と思ったら、買取をキャンセルし、そのままアンティーク家具を返送することもできます。この場合、キャンセル料金はかかりませんが、アンティーク家具の送料はお客様負担となる場合が大半ですのでご注意ください。

アンティーク家具の持ち込み買取

レトロ 家具 買取

持ち込み買取は、お客様自身が買取業者へアンティーク家具を持ち込んで、買い取ってもらう方法。店頭でアンティーク家具を査定して、双方納得できれば買取するという流れです。

持ち込み買取は、総合リサイクルショップなどでは推奨している場合もありますが、実はアンティーク家具屋では基本的におすすめしていません

というのも、アンティーク家具はとても繊細で貴重な家具。搬出や輸送時の衝撃や揺れなどで、本体に傷がついたり、装飾が欠けてしまったり、貴重なガラスが割れてしまったり、なんてことも大いにあり得ます。そうすると、当然ながら買取価格が大きく下がってしまいますし、精神的ダメージも大きいですよね…。

アンティーク家具の輸送は家財配送のプロが行っても、運悪くそういった事故が起きることもあるので、自己流で運ぶのは尚更おすすめできないんです。

アンティーク家具を早く買い取ってもらいたい!という方は、持ち込みを検討している方もいるかもしれませんが、出張買取や宅配買取でもすぐに対応してもらえる場合も多々あります。まずは、買取業者に相談してみてくださいね。

さて、以上でアンティーク家具の買取は完了です!かなり詳しく説明しましたが、ひとまず問い合わせてみれば、買取業者がしっかり誘導してくれるので、心配しなくても大丈夫ですよ。業者選びだけは慎重に、その後の買取はお気軽に問い合わせしてみてくださいね。

アンティーク家具の買取を後悔したら…買取後の返品キャンセルはできる?

アンティーク家具 買取 返品

もし、アンティーク家具を売却してしまってから、やっぱりやめておけばよかった…と後悔した場合は、ひとまず買取業者へ問い合わせてみましょう。家具の買取は、クーリングオフ制度の対象外となったため、基本的に返品キャンセルが難しいですが、店舗独自の方針で一定期間は返品キャンセルを受け付けている場合もあります。まずは、遠慮せずに相談してみましょう。

また、売ってしまってから後悔してしまうかも…と不安な方は、はじめから返品キャンセルが可能な買取業者を探しておくのも一つの手。ぜひ、一番納得できる方法で買取を進めてくださいね。

高く売れるアンティーク家具とは?ジャンル別に査定でのポイントを紹介

さて、ここからは、アンティーク家具の買取査定でチェックされるポイントを、当店の買取実績を交えながらご紹介していきますよ。
アンティーク家具の買取では、家具ジャンルによって査定時に見られるポイントが異なります。まずは人気の5ジャンルについて査定のポイントをお話ししますので、参考にしてみてくださいね。

イギリスアンティーク家具の買取

イギリスアンティーク家具 買取

イギリスアンティーク家具は、日本で特に人気の高いアンティーク家具のジャンル。イギリスはアンティークマーケットが盛んで、古い家具を大切に使い継いでいく文化がある国。そのため、良質なアンティーク家具が数多く残っていて、日本にも多数輸入されています。古い時代のものから比較的新しいものまで幅広いアンティーク家具があり、普遍的に人気が高く、高価買取が期待できるジャンルです。

イギリスアンティーク家具の中でも、高価買取が期待できるのは、マホガニー材ウォールナット材オーク材など高級木材で作られた家具。また、彫刻や象嵌細工、ろくろ装飾など、クラシカルで贅沢な装飾が施されているものは、特に高く買取できます。

ヨーロッパ アンティーク家具 買取

イギリスアンティークの猫脚サイドボード 買取価格:20,000円

例えばこちらは、イギリスアンティークのサイドボードを買い取りした例。ウォールナット材製で前面は美しい鳥眼杢が現れた高級材を使用しています。レリーフや猫脚、引き手などにもこだわりが感じられる上質な逸品です。しっかり高価買取いたしました。

アンティーク シャツケース 買取

イギリスヴィンテージのシャツケース 買取価格:40,000円

また、こちらはイギリスヴィンテージのシャツケースを買い取りした例。イギリスのテーラーで使われていた極上の店舗什器で、シャツを陳列するためのガラス製の引き出しが付いています。ユニークで高級感のある佇まいがたまりませんよね。ヴィンテージシャツケースは、店舗什器として今でも人気なため、高価買取につながりました。

フランスアンティーク家具の買取

フランス アンティーク家具 買取

フランスもイギリスと同じく、古き良きものを大切にする国。上質なアンティーク家具が数多く残っていて、日本でも非常に高い人気を博しています。

フランスアンティーク家具も、マホガニー材やウォールナット材、オーク材などで作られた高級家具が大人気。特にパーケット(寄木細工)や猫脚など優雅で美しい装飾が施されたものが注目されていて、高価買取が期待できます。

フレンチ 家具 買取

また、フランスアンティーク家具は、木味の家具だけでなく、ペイント仕上げの家具も憧れの的。フレンチスタイルやシャビーシックスタイル、ロココスタイルなどに合うような、白系ペイントのエレガントな雰囲気漂うアンティーク家具は高価買取できますよ。

ロココ調 家具 買取

フランスアンティークのサイドボード 買取価格:20,000円

こちらは当店でお買取したフランスアンティークのサイドボードの例。オーク材製の上質なお品で、猫脚やレリーフなどのエレガントな装飾が目を引きますね。フレンチスタイルに人気のデザインだったため、しっかり高価買取いたしました。

アンティーク ライティングビューロー 買取

フランスヴィンテージのライティングビューロー 買取価格:15,000円

こちらは、ロココ調デザインのフランスヴィンテージのライティングビューローを買い取った例。前面に生き生きとしたレリーフが彫られ、曲面的な引き出しのフォルムが華やかさを演出しています。ロココインテリアにぴったりなかわいいデザインで、高価買取いたしました。

和製アンティーク家具の買取

時代箪笥 買取

和製アンティーク家具は、江戸・明治・大正・昭和初期頃に作られた古い家具を指します。和風の和箪笥や文机、座卓などの和家具のほか、西洋のデザインに影響を受けた大正ロマン家具や、素朴でシンプルなデザインの昭和レトロ家具などもありますよ。

和 箪笥 買取

和製アンティーク家具は、佐渡箪笥や仙台箪笥、庄内箪笥、二本松箪笥など、和箪笥の名産地で作られたアンティーク箪笥や、上質な作りの大正ロマン家具などは希少価値が高く、骨董品としても一流のアイテム。非常に高値での買取が可能です。

他にも、ケヤキ材や唐木材、屋久杉材、黒柿材などで作られた上手物の和製アンティーク家具は、しっかり値段をつけて買取できますよ。

和 ダンス 買い取り

反対に、和製アンティーク家具でも買取価格が安くなってしまうのは、希少価値が低い昭和期頃の家具や、今では需要が下がっている桐箪笥など。特にアンティーク桐箪笥は、ほかのアンティーク家具・雑貨などとまとめ売りしないと、買取や引き取りが難しい状況に陥っています。

手放したい方は、工芸・骨董品などとのまとめ売りや、有料による処分を検討するか、家具屋へ桐箪笥のリメイクを依頼する方が多いですよ。

ラフジュ工房でも、持て余してしまっている桐箪笥のリメイクを受付中です!詳しく知りたい方は「あなたの思い出の婚礼家具・桐箪笥(桐たんす)を修理・リメイク(リフォーム)しませんか?」をご覧ください。

骨董品 買取

アンティーク庄内箪笥 買取価格:60,000円

こちらは、アンティークの庄内箪笥の買取例。庄内箪笥は、山形県の酒田市や鶴岡市周辺で作られている一流の工芸箪笥です。無骨な鉄金具と欅材の力強い木目、艶やかな漆塗りが並々ならぬオーラを醸し出しています。骨董品として優れたお品だったため、高価買取しました。

古建具 買取

アンティークステンドグラス窓一対 買取価格:25,000円

また、こちらは大正ロマンスタイルの古い洋館からお買い取りした、アンティークステンドグラス。晴れやかで美しい図案と華やかな色ガラスが見事にマッチしていますね。非常に状態が良かったのもポイントで、高値で買取いたしました。

北欧ヴィンテージ家具の買取

ビンテージ家具 買取

北欧ヴィンテージ家具は、日本で大人気の「北欧スタイル」の原点と言える家具。1940〜80年代頃に作られた家具が中心で、木の温かみとシンプルで無駄のない佇まいが魅力。流行に左右されず常に高い人気を誇っています。

特にローズウッド材やチーク材、ウォールナット材などで作られた北欧ヴィンテージ家具は素材の価値も高く、高値で売れる可能性大です。

北欧ヴィンテージ家具 買取

北欧ビンテージのサイドボード 買取価格:15,000円

例えばこちらは、北欧ヴィンテージのサイドボードをお買い取りした例。チーク材製のユニークかつ上質なデザインで、北欧らしい温かみが感じられます。扉や引き出しの前面には天然木の突き板が使われていて、木目の違いで豊かな表情を出しているのもポイントです。丁寧に作り込まれたお品だったため、高価買取いたしました。

また、北欧ヴィンテージ家具は、ミッドセンチュリー期の著名なデザイナーの作品も多数あります。ハンス・J・ウェグナーやボーエ・モーエンセンなど、今でも人気が絶えない著名なデザイナーのヴィンテージ家具は、非常に高値で取引されますよ。

カイ・クリスチャンセン チェア 買取

カイ・クリスチャンセン(Kai Kristiansen) ダイニングチェア 買取価格:10,000円

こちらは、デンマークの著名なデザイナー、カイ・クリスチャンセンが手掛けたチェアをお買い取りした例。1956年にデザインされた名作チェア、NV31のダイニングチェアです。流行に左右されない美しいデザインと、快適さを追求した作りがお見事ですね。

ヴィンテージ家具 買取

ちなみに、北欧ヴィンテージ家具の買取で注意することは、家具のコンディションについて。北欧ヴィンテージ家具は、多くが天然木の突き板を使って作られています。したがって、家具表面に大きなダメージがあるものは修復に手間がかかるため、価格が下がる傾向にあります。ダメージの大きなものは、特にしっかりとした修理工房を持つアンティーク家具店に売ることが大切ですよ。

アメリカヴィンテージ家具の買取

アメリカ ヴィンテージ家具 買取

アメリカヴィンテージ家具は、ミッドセンチュリー期のモダンな家具が人気で、高価買取につながる可能性大。イームズ夫妻やジョージ・ネルソンなど、偉大なデザイナーの家具はもちろん高く買取できますし、北欧ヴィンテージ家具と近いデザインのスタイリッシュな木製ヴィンテージ家具も高価買取できます。

また、アメリカヴィンテージ家具は、北欧家具と同じく、ローズウッド材やウォールナット材などで作られた家具は、上質な作りの高級品。これらをお持ちであれば、高価買取が期待できますよ。

デザイナーズ家具 買取

KNOLL(ノル)社のペーパークリップテーブル 買取価格:10,000円

こちらは、アメリカのモダンデザインを牽引したモダン家具ブランドKNOLL(ノル)社の「ペーパークリップテーブル」を買い取りした例。マッシモ・ヴィネリがデザインしたもので、シンプルかつアイコニックな佇まいで、廃盤品となった今でも根強い人気を誇っています。人気のデザインであることを加味し、高価買取いたしました。

アンティーク家具の買取査定で見られるポイントとは?アイテム別に紹介

アンティーク家具の買取では、アイテムジャンルによっても査定のポイントが変わってきます。鑑定士がどんな点をチェックしているのが知っておけば、お手持ちのアンティーク家具が高く売れそうか、安くしか売れなそうか、判断するヒントになります。よければ、お手持ちのアンティーク家具と照らし合わせながら見てみてくださいね。

アンティークソファ買取のポイント

まずは、アンティークソファの買取でチェックされるポイントからご紹介します!

買取対象のアンティークソファ

アンティーク家具 ソファ 買取

アンティークソファは、現代物のソファと近いデザインの1〜3人掛けソファのほか、西洋アンティークソファであれば、セティ(クッション付きの長椅子)やシェーズロング(寝椅子)などが買取できます。クラシカルなデザインのアンティークソファは、人気が高く、より高く買取できる可能性大です。

高く買取できるアンティークソファのデザイン

買取 アンティークソファ

アンティークソファは、木製フレームにクッションが付いた作りのものが中心です。木製フレームは、素材や装飾に凝ったものほど高く買取できます。マホガニー材やオーク材など高級木材が使われていたり、緻密で美しい彫刻・象嵌などがされていたりすると、期待が持てますね。

また、クッションは、ボタン留めや鋲打ちなどでゴージャスに仕上げられている方が高価買取につながりやすいです。

アンティークソファのコンディション

アンティーク ソファ 買取

アンティークソファは、そのまま使えるほどキレイな状態のものだと非常に高く買取できます。しかしながら、クッションや張地にダメージがあったとしても、丸ごと取り替えてリメイクするため、問題なく買取できますよ。

また、木製フレームはメンテナンスして再利用するため、一部が欠損しているなど大きなダメージがあると、価格が下がってしまうこともあります。ただし、細かい傷や汚れなどがあるのは普通なので、それほど価格には影響しません。

アンティークソファの買取実例

大正ロマン アンティークソファ 買取

アンティーク3人掛けソファ 買取価格:30,000円

こちらは大正ロマンスタイルの和製アンティークソファをお買い取りした例。高級木材であるナラ材で作られた上質なお品でした。ぽってりとしたレトロなフォルムと、温かみが感じられる古い木製フレームがステキな雰囲気です。人気のデザインだったため、高価買取しました。

チェスターフィールド 買取

イギリスヴィンテージのチェスターフィールド・ソファ 買取価格:35,000円

こちらは、イギリスヴィンテージのチェスターフィールドソファをお買い取りした例。本革張りの迫力のある仕上げと、アームの渦巻いたようなフォルムやシャープな鋲留めのデザインが、なんとも贅沢な印象を演出しています。さらに、こちらはオーダーメイドで作られた希少なお品。サイズが大きく、キャスターは真鍮製というハイグレード仕様です。その点も考慮して高価買取しました。

アンティークチェア買取のポイント

続いて、アンティークチェアの買取でチェックされるポイントをご紹介します!

買取対象のアンティークチェアの種類

チェア アンティーク 買取

アンティークチェアは、ダイニングチェア、サロンチェア、ロッキングチェアなどが人気が高いジャンルで、高価買取の対象です。板座のシンプルなチェアよりも、クッション座面のチェアの方がより高く買取できる傾向にあります。

高く買取できるアンティークチェアのデザイン

アンティークチェア 高価買取

アンティークチェアは、木製フレームに彫刻や象嵌、曲げ木、ろくろ飾りなどの装飾が施されたデザインが人気で、これらは高く買取できます。特にマホガニー材やオーク材、ウォールナット材などで作られた西洋アンティーク家具は、普遍的な価値を持つ素晴らしい作り。高値で買取が期待できます。

アンティークチェアのコンディション

古道具 買取

アンティークチェアの座面は、再販する前にクッションごと交換してキレイに修理するのが基本です。そのため、ダメージが蓄積していてもしっかり値段をつけて買取できます。木製フレームは、欠損など大きなダメージ以外は、特に問題ありません。

アンティークチェアの買取実例

g plan 買取

イギリスビンテージ「G-PLAN」ダイニングチェア 買取価格:5,000円

こちらはイギリスヴィンテージの家具ブランド「G-PLAN」のダイニングチェアをお買い取りした例。ミッドセンチュリースタイルのスタイリッシュなデザインが印象的ですよね。4脚まとめて売却いただいたことを考慮し、しっかり値段をつけて買取しました。

フランス アンティークチェア 買取

フランスアンティークのアールデコラッシチェア 買取価格:13,000円

こちらは、フランスアンティークのアール・デコ様式のラッシチェア。上質なオーク材製で、背もたれの美しいレリーフと、クラシカルなろくろ脚が目を引く逸品です。ラッシ編みの座面は座るほどに体に馴染むのが特徴。少々ダメージがありましたが、しっかり値段をつけて買取しました。

アンティーク棚・キャビネット・チェスト買取のポイント

続いては、アンティークの棚、キャビネット、チェストなど収納家具の買取についてお話しします。

買取対象のアンティーク収納家具の種類

アンティーク 棚 買取

アンティークの収納家具は、食器棚、本棚、キャビネット、オープンラック、ガラスケース、チェストなど、幅広いアイテムが買取対象です。大きなサイズほど高く買取できる傾向にありますよ。

高く買取できるアンティーク収納家具のデザイン

アンティーク キャビネット 買取

素材や装飾に凝ったアンティーク収納棚は特に高く買取できます。迫力のあるレリーフ、精巧な象嵌細工、高級感のある金工細工など、職人技が光るアンティーク家具は高価買取が期待できますよ。また、比較的シンプルなものでもマホガニー材やウォールナット材など高級木材で作られたものは、高く買取できます。

アンティーク収納家具のコンディション

アンティーク 収納 買取

アンティーク収納家具は、ガラスが割れていたり、木が傷ついていたり、取っ手がなくなっていたりと、ボロボロの状態でも基本的に買取できます。もちろんコンディションが良い方が高値が付けられますが、悪くてもしっかり値段をつけて買取しますよ。コンディションよりは、デザインや作りの良さの方が重視されます。

アンティーク収納家具の買取実例

アンティーク ガラスケース 買取

アンティークのR型ガラスケース 買取価格:15,000円

こちらは、店舗什器として使われていたR型ガラスの高級ショーケースをお買い取りした例です。木部はナラ材製で美しいモールディング装飾が施されており、上品な雰囲気が伝わってきます。ガラスに欠けや擦れなどダメージがありましたが、人気のRガラスケースであることを考慮し、高価買取しました。

アンティーク ブックケース 買取

イギリスアンティーク キャビネット 買取価格:20,000円

こちらは、イギリスアンティークキャビネット(ブックケース)をお買い取りした実例。オーク材製・ステンドグラス入りという一流の作りで、レリーフやツイストレッグの装飾も素敵ですよね。オーク材には、虎斑(とらふ)と呼ばれる虎の毛のような杢目が現れており、これも高評価のポイント。状態も比較的良かったため、高価買取いたしました。

アンティーク和箪笥・和家具買取のポイント

次は、和製アンティークの和箪笥・和家具について、買取査定でチェックされるポイントをご紹介します。

買取対象のアンティーク和箪笥・和家具の種類

アンティーク 和箪笥 買取

アンティーク水屋箪笥、船箪笥、帳場箪笥、茶箪笥、茶棚、階段箪笥、衣装箪笥、車箪笥、薬箪笥など、アンティーク和箪笥全般と、文机、座卓、ちゃぶ台、踏み台、長持、銭箱などが買取できます。特に、仙台箪笥、佐渡箪笥、米沢箪笥、庄内箪笥、二本松箪笥、岩谷堂箪笥など上質な工芸箪笥をお持ちの方は、高価買取の可能性大です!

高く買取できるアンティーク和箪笥・和家具のデザイン

和家具 買取

アンティーク和箪笥・和家具は、ケヤキ材、屋久杉材、黒柿材、唐木材など高級木材が使われているか、分厚く装飾に凝った金具が付けられているか、漆塗りなどで美しく仕上げられているかなどが査定のポイント。権威を見せつけるような贅沢な装飾が施されたものほど、希少価値が高く上質な作りで、高く買取できます。

アンティーク和箪笥・和家具のコンディション

古道具 買取

アンティーク和箪笥・和家具は、蔵にしまいっぱなしだったボロボロのものでも大丈夫。埃かぶってそのままでは到底使えない…という状態でも、問題なく買取できますのでご安心ください。ただ、金具などの欠損がなく、状態が良いものほど買取価格は上がります。

アンティーク和箪笥・和家具の買取実例

階段箪笥 アンティーク 買取

アンティーク階段箪笥 買取価格:30,000円

こちらは、三方欅材製の上質なアンティーク階段箪笥をお買い取りした例です。迫力のある欅材の木目が堅牢な雰囲気を醸し出しています。階段箪笥と言えば、大きなサイズが主流でしたが、現在では飾り棚として使えるような小型のものが人気。こちらも人気のサイズ感で、高く買取いたしました。

衣装箪笥 アンティーク 買取

アンティークの重ね時代箪笥 買取価格:30,000円

こちらは、希少な欅材玉杢が使われた、特別注文造りのアンティーク衣装箪笥をお買い取りした例です。艶やかな漆塗りに漆黒の鉄金具が凛と際立っています。アンティーク衣装箪笥の中でも極めて上質な作りで、しっかり高価買取しました。

アンティークテーブル・ダイニングテーブル買取のポイント

次は、アンティークテーブル・ダイニングテーブルの買取でのポイントを確認していきましょう!

買取対象のアンティークテーブル・ダイニングテーブルの種類

アンティーク ダイニングテーブル 買取

アンティークテーブルは、ダイニングテーブル、エクステンションテーブル、ラウンドテーブル、ローテーブル、サイドテーブル、ネストテーブル、ラウンドテーブル、ミシンテーブル、カウンターテーブル、コンソールテーブルなど、幅広いアンティークテーブルが買取の対象です。特に、アンティークのダイニングテーブル、ローテーブルは需要が高く、高価買取が狙えます。

高く買取できるアンティークテーブル・ダイニングテーブルのデザイン

アンティーク テーブル 買取

アンティークテーブルは、猫脚やろくろ脚などのクラシカルな西洋アンティークテーブルや、モダンで美しいミッドセンチュリーデザインのテーブルなどが人気。特にローズウッド材やマホガニー材など希少な高級木材が使われているアンティークテーブルは、高価買取が期待できます。

アンティークテーブル・ダイニングテーブルのコンディション

買取 テーブル アンティーク

無垢材製のアンティークテーブルは、ある程度ダメージがあっても買取に影響しません。コンディションよりも、人気のあるデザインかどうか、良い素材が使われているかが重視されます。一方、突き板製のアンティークテーブルの場合、大きな傷があると修復に大きな手間がかかるため、価格が下がってしまう傾向にあります。

アンティークテーブルの買取実例

北欧ビンテージ  テーブル 買取

北欧ヴィンテージのダイニングテーブル 買取価格:25,000円

こちらは、北欧ヴィンテージ家具のダイニングテーブルを買い取りした例です。高級材であるローズウッド材製のお品で、赤褐色の美しい木肌にシックな木目が美しく現れています。モダンに洗練されたデザインが美しく、しっかり値段をつけて高価買取いたしました。

イタリア アンティーク 買取

イタリアアンティークのダイニングテーブル 買取価格:20,000円

こちらは、イタリア製のアンティーク調ダイニングテーブルを買い取りした例です。天板は、美しい鳥眼杢と象嵌がみられ、特別感のあるラグジュアリーさが感じられます。脚や幕板には、アカンサスの葉のクラシカルなレリーフが施されていて、こちらも贅沢な雰囲気。優雅でクラシカルな猫脚も素敵ですよね。非常に良く作り込まれた上質なダイニングテーブルでしたので、しっかり高価買取しました。

アンティークデスク買取のポイント

続いては、アンティークデスクの買取で見られるポイントをご紹介します!

買取対象のアンティークデスクの種類

アンティーク デスク 買取

アンティークデスクは、平机や片袖机、両袖机(ニーホールデスク・プレジデントデスク)、ロールトップデスク、ライティングビューロー、キドニーデスクなどが買取の対象です。作りや装飾に凝った両袖机やロールトップデスク、ライティングビューロー、キドニーデスクなどは特に高く買取できます。

高く買取できるアンティークデスクのデザイン

アンティーク 机 買取

アンティークデスクは、西洋アンティークや大正ロマンスタイルの重厚感のあるデスクや、猫脚の優雅なフランスアンティークデスクなどが人気。彫刻や象嵌、寄木細工などで美しく彩られ、取っ手にまでこだわったアンティークデスクは、高価買取が期待できます。反対にシンプルな作りのものほど、より買取価格が下がっていく傾向にあります。

アンティークデスクのコンディション

アンティークデスク 買取

アンティークデスクは、天板や引き出しなどに傷や汚れがあるのが一般的。多少ダメージがあってもしっかり値段をつけて買取できます。

アンティークデスクの買取実例

イギリスアンティーク デスク 買取

イギリスアンティークデスク 買取価格:20,000円

こちらは、イギリスアンティークのデスクをお買い取りした例。繊細で美しい象嵌装飾やレリーフが施されていて、高級感たっぷりのネオクラシカルなデザインです。気品がありながらも、モダンな住宅にも取り入れやすい人気のデザインだったため、高価買取いたしました。

ニーホールデスク 買取

アンティークのロールトップデスク 買取価格:25,000円

こちらは、和製アンティークのロールトップデスクをお買取した例。大正ロマンスタイルの上品で重厚感あふれるデスクで、ナラ材で作られた上質なお品でした。大正時代の上質なアンティーク両袖机は、アンティークデスクの中でも高い人気。しっかり値段をつけて買取いたしました。

アンティークベッド買取のポイント

続いては、アンティークベッドの買取査定でのポイントをご紹介します!

買取対象のアンティークベッドの種類

アンティーク ベッド 買取

アンティークベッドは、ベッドフレームのみ買取でき、マットレスは買取不可です。ただ、ベッドフレームの買取と合わせて、マットレスを無料で引き取り、処分を代行してくれる業者もいます。ご希望の方は、見積もり時に相談してみましょう。

高く買取できるアンティークベッドのデザイン

アンティークベッド 売却

アンティークベッドは、イギリスやフランスアンティークのエレガントなベッドが大人気。ヘッドボードやフットボードの装飾に凝ったものは、特に高く買取できます。また、ベッドフレームは、木製だけでなくアイアン製も人気です。アイアン製のものは比較的シンプルなものでも、高く買取できますよ。

アンティークベッドのコンディション

アンティーク ベッド 売る

アンティークベッドは、フレームにダメージがあっても問題なく買取できます。多少の傷や汚れなどは価格に影響しませんのでご安心ください。

最後に

アンティーク家具の買取では、業者選びから査定依頼、買取まで、しっかり下準備をして進めると失敗しませんよ。ぜひ、相性の良い優良業者を見つけて、納得のいく買取を進めてくださいね。

当店でもアンティーク家具の買取を好評受付中です。電話や問合せフォーム、LINEからの無料査定を実施していますので、ぜひお気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしております!

アンティーク家具の買取ならラフジュ工房へ!

アンティーク 家電 買取

アンティーク家具の買取なら、ぜひラフジュ工房の岩間までご相談ください!

価値あるアンティーク家具・建具、ブランド家具や民芸家具を高価買取いたします!査定や出張買取はすべて無料です。見積もりだけでも歓迎ですので、アンティーク家具を売りたい方はお気軽にご相談ください。

アンティーク家具ラフジュ工房 買取のお問い合わせはこちらへどうぞ!

TEL:090-2495-4483(鑑定士・岩間幸夫直通)
TEL:0120-719-556(固定電話)
家具買取査定フォーム
LINE:友だち追加してお問い合わせください
営業時間:10:00~17:00(年中無休)

【ラフジュ工房の買取なら】

アンティーク タンス 買取・豊富な専門知識と鑑定力
アンティーク家具専門店ならではの豊富な知識で、あなたの家具をしっかりと査定します。詳細がわからないアンティーク家具でも歓迎です!

・迅速な対応
家具査定フォームやLINEからアンティーク家具の情報や画像を送るだけで、すぐに査定!最短5分、遅くとも1時間以内に返信しますので、お急ぎの場合も安心です。

 

昭和 レトロ 家具 買取

・大量買取、遠方のお客様も大歓迎!
引越しや蔵の片付け、家の解体、遺品整理などでの大量買取も大歓迎です。力持ちのスタッフと伺い、整理や片付けからお手伝いします。当店は茨城県にありますが、日本全国からご依頼を受付中です!

・全て無料の査定・買取サービス
査定や買取は全て無料です!万が一交渉不成立となっても、キャンセル料等は一切掛かりませんのでご安心ください。

 

あなたの大切なアンティーク家具を、次のお客様に繋ぐお手伝いができれば幸いです。
まずはお気軽にお問い合わせください。

 


アンティーク家具買取査定フォームへ

SNSで新情報をチェック

コメントを残す

*

お気に入りのアンティークを見つけたい方へ
きれいで使いやすい家具が4,000点以上!